タグ:パン教室 ( 10 ) タグの人気記事

まだまだ暑くて!

d0281110_17410608.jpg

もうすぐ9月だというのに毎日暑いですね。

安曇野にお引越しをしてからもう10年以上経ちますが
こんなに一日中エアコンが必要なくらい暑い夏って
今までになかったような気がします。

そんなことないです?

今月は家を出て
近場から遠出まであちこちと出かけることが多くて
日頃家に籠ってのんびりと過ごしているぶん
ばたばたばたばたとしたのも暑いのも重なって
なんだか息切れ気味でした。

毎週、週初めに
「今週が(忙しさの)ピークやわ。」
と自分に気合を入れるように独り言を言っていると

「先週も、先々週も同じこと言ってたよ。」
とにいちゃんにさらりと突っ込まれ(笑)

「もともとがグータラ好きなんやから無理せんとき(キャラとちゃうし)」
と軽くストッパーがかかります(笑)

でもね。

がんばりたいなと思う事があって
がんばれる環境にあって
がんばってもいいよと機会に巡り合えて
自分の中にそれに注げるだけのエネルギーがあるなら。

それは人生最大のチャンスと遭遇できてるんだと思うんです。
今でしょ!ってやつです。
(古すぎる!!笑)

へとへとになるくらい没頭できることに
めぐり合えたことを感謝しながら
身体をいたわりつつ
目の前の事柄を淡々とこなしていきたいなと思います。

d0281110_17411718.jpg
モラセスシロップを配合したロールパン

黒糖も入っているので
しっとりもっちりした黒糖パンになりました。

この夏、7月8月は親子教室や子供教室のご予約を
たくさんいただきました。

なのでまるで12月のクリスマスレッスンのような
お祭り騒ぎな賑やかさで
とっても楽しい夏でした。

そのお話はまたの機会に。

そんなふわふわしたゆきパンを落ち着かせるように
レッスンが終わった午後は
秋冬に向けての新メニューの試作に没頭していました。

パンで始まりパンで終わる。
ゆきパンらしい気分転換法です(笑)

d0281110_17401911.jpg

おやつには黒糖ゼリーをよく作っていました。

7月のレッスンでもあちらこちらで登場しました。

ゆきパン実はあんまりゼリーって好みではないんですケド
この夏はよく作ってよく食べていました。


d0281110_17420607.jpg




定番のマヨネーズパン

暑くても食欲の落ちる気配が全くなかった
ちびちゃんずのおやつに。

d0281110_17413809.jpg




JHBSファミリーコースのパート1にでてくる

マドレーヌ

はふんわりして優しい口どけの焼き菓子で
レモンの皮を削って混ぜ込んでいるので爽やかな香りがよく
お遣い物のyukipann.便の注文でもよく焼きました。

暑くて 食 への興味が薄くなっている分
安心な材料で丁寧に作った本当に美味しいなと思える
そんな食べ物だけを身体に取り入れてあげたいな
と思います。

時間に追われている時ほど
いろいろパンを焼いているゆきパン。

まだ余力は残っているんだな。
そういう事でもないか(笑)





コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2018-08-29 17:44 | ゆきぱん | Trackback | Comments(0)

文章を書くこと

d0281110_16271857.jpg



ハンバーガープレート

いつかの晩ごはん。

自家製バンズ&ポークハンバーグ
お野菜たっぷり♪

ボロネーズ&パスタ

かぶとベーコン炒め
をトッピングしたサラダは
自家製コーンドレッシングでいただきます。

トマトのカレー風味のスープを添えて。

もちろん食べ盛りの男子
(なぜか3人いる我が家。笑)
はハンバーガーをおかわりしてました。

お腹いっぱい食べる幸せ
も感じてほしいから。

安心安全な食材で自分で作ったごはん
を心がけています。

d0281110_16291433.jpg



小麦胚芽の食パン

ミニサイズとミニミニサイズで焼きました。
サンドイッチにぴったりです。


このところPCからすこし離れていました。
携帯電話をスマホに変えたんです。

なかなか慣れずに
電話をするのでさえ四苦八苦してたんですが(笑)

写真もきれいに撮れるし
SNSにUPするのも楽チンだし
なんと便利な道具だなぁと
遅ればせながら楽しんでいます。

スマホ全般のことはチビに聞き
(スマホ先生)
LINEのことはちびちびに聞き
(LINE先生)
instagramのことはパン教室の生徒さんに聞き
(インスタ先生)
周りにいろんな分野の先生がいて
いろいろ聞きまくってお勉強しています(笑)


d0281110_16294485.jpg



ロールパン

教室のメニューでも
販売のメニューでも
人気のパンです。

やさしい甘さのあるパン生地がいいんです♪

卵サラダを切り込みに詰めて
卵サンドにしました。

ロールパンの卵サンドの時は
レタスとかきゅうりとか
野菜はあえて入れないのがいい。

たっぷり卵サラダを楽しみます。
(*^。^*)


それでね。
ゆきパンとyukipann.の情報発信
という意味合いで始めたSNSなので
どれか一つに絞るということをしないで
目的に合わせて使い分けたいなと考えました。

FBにもinstagram にもブログも
それぞれにつながりがありますからね。

FBは外から
instagramは内から
そしてブログは文章を中心に

大きく仕切りを付けました。
それだけでなんとなくすっきり。


d0281110_16295955.jpg



黒糖ロール

モラセスシロップも加えてこっくりとした甘味の
しっとりパンを目指しました。

もう少しで完成。

去年からずっと寝かせていたレシピが出来上がると
嬉しい。

d0281110_16302681.jpg

そしてマヨパン。
永遠に作り続けるんだろうな。
と永久の結びを誓ったパンです。
(ゆきパンの一方通行な想いですが笑)

子供の頃から日記やお手紙を書くのが好きだった
ゆきパンには
文章をぽつぽつと綴っていけるブログが
しっくりと落ち着きます。
そしてそれが自身の心の安定剤になっているのも確か。

書いたら落ち着くし心の中も頭の中も
すっきりと整理整頓できるんですよね。
不思議。
>^_^<


コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2018-06-13 17:44 | ゆきぱん | Trackback | Comments(0)

東京時間

d0281110_16331996.jpg



シューカスター

カスタードクリームをたっぷり包んだパンに
シュー生地をトッピングして焼きました。

「これ、ヤバいね。」
ちびちびがつぶやいたほど。
美味しく出来ました♪

d0281110_16333035.jpg


なんかシュークリームって 春 なイメージがあって
春のレッスンにデビューさせたいなと
冬の間何度も試作で焼いていました。

テキスト用の写真も撮って
そろそろyukipann.に出せそうです。

試作の試食にお付き合いくださったみなさん
ありがとうございました♪

d0281110_16333916.jpg


平日のゆきパンはだいたい
パン教室をして生徒さんをお迎えして
販売用のパンを焼いてお客様をお迎えして
新しいレシピを作ったり、その試作をしたり。
ひとり気ままなペースで、小さな世界で生活しています。

そして月に一度、朝一のあずさに乗って
東京の製パンスクールの講習を受けに行きます。

あずさの発車の時間に合わせて家を出て
講習の時間に間に合うように行き
講習に参加されてる先生方に交じって
スクールのスケジュールに則ってパンを焼く。
そんな「他者と自分を合わせる」時間を過ごします。

東京で過ごす時間は
意識を集中して気が引き締まる時間でもあり
少々窮屈な時間でもあり。。
通い始めて1年。
「自分」を出せているところもあれば
「合わせる」ことを優先させている時もあって
いつもとは少し違った一日が過ぎていきます。

d0281110_16342186.jpg


1月の講習で習ってきたパン。

ミルキーストライプ

甘くてミルキーなシートを折り込んでいます。

とてもおいしかったので
さっそくシートを注文して家でもすぐに焼いてみました。

このシート、とても扱いやすく
チョコシートの扱いが苦手。。という方や
バターの折り込みの練習にもってこい。だと思いました。

d0281110_16344701.jpg


ニューイヤーセミナーで習ったパン。

パン・ド・トゥドル

サフルヴァンを使ったハードパンです。

難しい成型でした。
捲れがイマイチ出ず。撃沈。
また練習しようっと。


東京のスクールに通うようになって
もう1年がたとうとしています。
電車の乗り継ぎにやっと慣れてきて
講習の流れもなんとなくつかめてきた感じです。

通う前は、
スクールで先生から教わったことを
一言一句間違わずにyukipann.の生徒さんに伝えなければ!
と意気込んでいたのですが。

一年経ってみて。
ゆきパンの意識は少し変わってきました。

東京での講習は
ゆきパンが学ぶ場所であって
ゆきパンの技術と知識を高める場なだけ。

そこで得たものを自分の中で消化して吸収して
それをゆきパンの手と言葉で
yukipann.のパンを作っていく。

けっして伝書鳩さんになってはいけないな。
と思いました。


d0281110_16343297.jpg

ミルキーストライプは
カットすると紅麹で着色したきれいなパンが出てきます。
うぐいす豆の甘納豆もゴロゴロと♪

スクールに通うことを決めた時
にいちゃんに
「こんだけやってきたのにまだ勉強することあるん?」
と呆れたようなびっくりしたような顔で問われましたが(笑)
深く深く掘り下げていくと
まだまだ知らないことだらけで、出来ないことだらけ。
製パン、ということだけでなく
「学ぶこと」とはそういうものなのかなと思っています。

春!
新しいことを始めるのにいい季節ですね♪
yukipann.の新規生徒さんを募集しています。
気軽にお問い合わせください。
「ひつじのパン日記」
ブログ、またはFBのコメント欄からどうぞ♪





コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2018-03-14 22:20 | yukipann. | Trackback | Comments(0)



d0281110_17275802.jpg

2017年12月のクリスマスレッスンは
ご予約いただきましたクラスをすべて終えることができました。

今年の冬は寒くなるのがのんびりだったのか
インフルエンザや胃腸風邪などで
キャンセルされる方や中止になったクラスもほとんどなく
ご予約いただいたみなさんに
yukipann.のクリスマスを体験していただくことができました。

体調を整えて楽しみにして来てくださったみなさん
ありがとうございました!

体調と言えば、ゆきパンが。
11月の終わりにひいた風邪が残っていたのか
はたまた12月恒例の「しゃべりすぎ」のせいか
のどを痛めてしまって
お聞き辛い声のまま12月が過ぎていきました。

もっと自分の体調管理をしっかりとして
いつも元気いっぱいで生徒さんを迎えたいです。

と。反省したところで(笑)

2017年のクリスマスレッスンは
パンよりもお菓子よりも
お料理に力を注いだレッスンでした。

写真は
きのことほうれん草のキッシュ

パートブリゼというサクサクの生地を作るところから
レッスンが始まります。

アパレイユにもこだわって
「おうちで食べるのが一番おいしい」
を目指します。
(*^。^*)

d0281110_17242468.jpg


シャキシャキ野菜を豚肉で巻いて
ヘルシーなポークチャップ
も何度もレッスンに出てきました。

付け合せにも手を抜かず
一皿で満足の組み合わせです。

d0281110_17244055.jpg

お野菜のフォカッチャとオードブル
ケーキはミニパウンド型で焼いて。

「持ち寄りパーティー」
をテーマにメニューを組み立てたこのレッスンは
yukipann.の通って3年目の方たち向けに
開催しているメニューです。

ふだんはその日の気分や思いつきで
レッスンメニューを決めていますが
12月のクリスマスレッスンだけは
材料を揃える必要もあるし
ある程度スケジュールを組み立てて始めないと
時間までに終わらないことになってしまうので
クリスマスが始まる前、11月中にすべて決めてしまいます。

すべてのレッスンをスムーズに間違いなく
そしてゆきパンも楽しんでできるように。


d0281110_17245151.jpg


yukipann.のオードヴルは
そのまま1月の洋風おせちにしても違和感のない
人気の料理レシピです。

さっそくクリスマスに作りました。とか
お弁当のおかずに重宝してます。と
嬉しい感想をいただいて
ホッと一安心しています。

今年も充実したクリスマスレッスンができて
本当によかった!

みなさんありがとうございました。

d0281110_13501349.jpg

我が家のクリスマスケーキは
今年はベイクドチーズケーキでしたが

JHBSの2017年クリスマスケーキも
とっても美味しかったです。

12月の東京の講習で習ってきました。

真冬の森の中に赤い宝石が煌めいている
のをイメージしてデザインされたそうです。
尊敬するニコラブッサン先生のデザインだそうです。

d0281110_13503013.jpg

クリスマスの前に食べちゃいました。

というくらい美味しかったです。

今年もあっという間に1年がたとうとしています。
2017年もyukipann.の通ってくださったみなさま
ありがとうございました。

また来年も
もっともっと美味しくて楽しいyukipann.を
目指して日々精進してまいりたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2017-12-30 23:04 | yukipann. | Trackback | Comments(0)

d0281110_16180568.jpg



2017年クリスマスレッスンが始まりました。
(まだ11月ですが)

12月の予約が11月に入る前にいっぱいになってしまい
11月の空いている日に入っていただく。
という例年にないスケジュールで始まりました。

あ。まだツリーとか出してない!
(+o+)

ご予約をいただいたみなさん
ありがとうございます♡

そう。
まだ11月なのに気分はクリスマスになってて
あわてん坊のサンタさん
な、ゆきパンです。
ヽ(^o^)丿

d0281110_16193445.jpg



今年のはじまりのメニューは

フーガス
アクアパッツァ
ラズベリーのムースケーキ

でした。

ポーリッシュを使ったモチモチの生地は
高温で焼いてバリッと感をだします。

下ごしらえさえしておけば
火をつけてから5分で出来上がる
時短メニューのアクアパッツァ。

海なし県の長野では
魚介類はサイコーのごちそうです♡

白身魚やイカや貝など
盛りだくさん♪

魚介から出た美味しいスープを
フーガスに染みこませて食べたり

クスクスを加えて
リゾットにして食べたり

お鍋のスープを一滴たりとも残しません(笑)

そんな食いしん坊も大満足な一品です。

d0281110_16191437.jpg



クリスマスレッスン恒例の
「出来上がりの写真撮影会」
皆さん、スマホやデジカメ、中には
一眼レフを持参されて
素敵に撮影されています。

ゆきパンもまぎれて
その様子をカメラに納めさせていただきました。
(*^。^*)

d0281110_16205395.jpg



お料理も取り分けて
ケーキもカットして

いただきます~~!

d0281110_16203308.jpg



ラズベリージャムを使ってピンク色にした
かわいいムースのケーキは

安曇野産の夏秋いちごをたっぷり使いました。
いろいろな偶然が重なって
シーズン最後の苺をわけていただきました。
下條さんありがとうございます!

あ。いちごのお話はまた別の回でくわしく。

なんだか今年は流れに任せて
するすると12月に入っていきそうです。

気合も何もない感じですが
まぁこれも肩の力が程よく抜けて
ゆる~い感じで楽しめそうです。

12月クリスマスレッスンでご予約のみなさん
(通常レッスンのみなさんも)
楽しみにお待ちしています!

風邪など召さぬよう
体調万全でお越し下さいね。
(ゆきパンが一番気を付けなきゃ。笑)

d0281110_16211367.jpg



シュトーレン

今年はシュトーレンの注文も11月中にあり
ほんとにあわてん坊なクリスマスです。

これは11月にお引き渡しの済んだシュトーレン
自家用も一緒に焼きました。

今年のシュトーレンは
自家製の洋酒漬けフルーツに
長野県産のドライピーチを加えました。
干柿、セミドライアップル、ドライブルーベリー
などなど自家製のドライフルーツもたっぷり入っています。

漬ける酒も
塩尻の五一ワインのブランデー
自家製ネクタリン酒
マイヤーズラム酒
などなど
こだわりの美味しいお酒で漬け込みました。

今年も家族と教室で食べる分と一緒に
少し多めに焼こうかと思っています。

食べてみたいと思ってくださった方
今年も食べたいというリピーターの方
注文をお受けしています。

ブログかFBにてご連絡ください。
メールや電話やピンポンしてくださっても可です(笑)

。。。ということで
yukipann.のクリスマス
はじまりました。




コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2017-11-30 17:00 | yukipann. | Trackback | Comments(0)

yukipann.パン教室の風景

d0281110_18340179.jpg

11月って一年の中で一番早く過ぎ去っていく気がする。
もうすぐ年末だなぁなんてのん気にお茶なんかすすってると(笑)
あっという間に11月も最終週。
そんな、気持ちが暦に追いついていないゆきパンです。

ヴェスヴィアス

舌をかみそうな名前は写真のココアのケーキです。
イタリアにある火山の名前だそうです。

今月はレッスンのお菓子メニューに
このヴェスヴィアスを選びました。

おやつに出されてもとっても嬉しいケーキですが
クリスマスの持ちよりパーティーや
切り分ける手間がないので
家族で囲むクリスマスごはんのデザートにも
ぴったりだと思います。

くぼみのある型で焼成して
真っ赤なフランボワーズジャムと金箔で
グツグツと湧き上がるマグマを表現しています。


d0281110_17380594.jpg

11月のyukipann.パン教室のある日。
こんなにかわいいウサギちゃんパンを作りました。

動物パンはフィリングを包んだ顔に
パン生地の耳を付けて成型します。

顔の形や耳の形を変えると
いろんな動物が出来上がります。

このうさちゃんは
保育士さん経験のあるYさん作♪
ものすんごくかわいい♡

おもわず見惚れてしまいました。
(*^。^*)

d0281110_17382061.jpg

うさちゃんのほっぺや、熊さんの口の部分は
白あん入りのクッキーをトッピングしています。

ホントどの子もかわいらしい表情です。
みなさんお上手♪

目と鼻と口と
バランスがポイントなのかなぁ~
ゆきパンもお勉強します。


d0281110_17385082.jpg

yukipann.のパン教室のレッスンメニューは
今月はこのメニューという決め方ではなく
グループによって色々です。

リクエストをいただいたり
苦手克服のために似た製法を続けたりもします。

レッスン当日に集まった方々のその空気感で
直前にメニューを変えることもあります。

そう考えると
パン教室ってゆきパン一人では成り立たず
(あたりまえです)
この日のレッスンのように
動物のお顔をかわいく描くコツを
生徒さんから教わったり
お茶をしながら生徒さん発の話題で盛り上がったり。

お越しくださった皆さんと一緒に教室を作っていってるんだなぁと
しみじみと感じます。


d0281110_17383563.jpg

ゆきパンが
「クッキー生地で目の周りを付けたらパンダちゃんになるんちゃう?」
といい加減なアドバイスをしたら。。。
案の定
ビミョーなパンダちゃんが出来上がりました。


それでもなんとかかわいらしく仕上げてくださる皆さん。
頼もしい~~
ヽ(^o^)丿


d0281110_18344443.jpg

ケーキはヴェスヴィアスを作りました。

そういえば
同じ名前が題名になってる吹奏楽曲があったよな。
とかすかな記憶にあって
YouTubeで調べてみるとありました!

イタリアの楽団が演奏しているヴェスヴィアスを流しながら
ケーキの生地つくりをしました。

なんかこーゆーのが楽しいです。

お越しくださったみなさん
ありがとうございました!


d0281110_17373944.jpg

たくさんのチーズスティック

d0281110_17375277.jpg

どんどん焼き上げます。


d0281110_17365646.jpg

パーカーハウスもたくさん。


d0281110_17364137.jpg

まだまだあります。


d0281110_17370812.jpg


そしてフォカッチャも。


新規オープンするカフェの
パンメニューの提案をさせていただいています。

プレオープンパーティー用の
パンの注文でした。

店舗向けのパンの販売は初めての試みで
yukipann.便とは違って
店舗オーナーさんの手で料理されて
提供されるというところがなんだか不思議な気分です。

直接感想をお聞きできない点も
緊張感が半端なく高まります。

試行錯誤をしながら
楽しんで挑んでいきたいです。

お声をかけてくださった
Hさん、Cさんありがとうございます!



コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。



レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2017-11-25 09:53 | yukipann. | Trackback | Comments(0)


d0281110_17103498.jpg

文化祭のお弁当用に注文をいただいた
yukipann.便です。

一つでもボリュームがあって
お弁当を食べているような調理パン。

文化祭って
出番があっても無くても
係でも係じゃなくても
なんか落ち着いてお昼ごはんを食べてる時間ってなくて
パパッと食べられる気軽さが求められてる
。。。様な気がして

(ゆきパンは中高大とずっと吹奏楽部だったので)

そんな 学生さんのお祭り騒ぎ をイメージして
yukipann.便を作りました。

なんだかゆきパンまで
学生時代の部活漬けの日々を思い出して
懐かしい気持ちになってました。

注文くださったYさんありがとうございました!


d0281110_17110230.jpg



たまごパン

茹で卵で作った卵サラダを
薄切りハムで包んでから
パン生地で包んで焼いています。

このパン、ゆきパンの大好物です。
好きなお総菜パンNO1♡

焼くと焼いただけ食べたくなってしまう
悪魔な魅力のパンなので(笑)
ずっと封印してましたが
文化祭で忙しい学生さんのために解禁!

美味しく焼き上がりました。

d0281110_17142790.jpg



さつま芋カスタードをさつま芋生地で包んだ
お芋のカスタードパン

ほっこりします。

d0281110_17112166.jpg



ハンバーグパンは
パン生地を花かごのように成型します。

なのでパンのカリッとしたところと
ふわっとしたところが楽しめます。

たくさん焼き上がりました。

d0281110_17113798.jpg



たまごパンもたくさん。

ゆきパンも食べようと狙ってのことです(笑)

調理パンをたくさん焼くと
家中が美味しい匂いで包まれて
幸せになります。

粉と塩と酵母と
そんな限られた素材だけで焼いたパンも
もちろんおいしくて
そんな素朴なパンが好きだって感じる自分が
好きだったりするんだけど

しっかり甘いパンとか
こってりボリュームのあるパンとか

身体と心が求めるパンを
思いっきりかぶりつくのもいいもんだ。

ま。ストイックに生活されてる方は
そもそも
求めないのかもしれないな。

yukipann.のパンをもとめてくださる方に
喜ばれるパンを焼く。

難しく考えないで
yukipann.で幸せになってくださる方たちの事だけを考えていこう。


d0281110_17120880.jpg




これはまた別の日のご注文。
やっぱり文化祭のお弁当用のパンです。

サンドイッチにできるように
全粒粉の丸パンの詰め合わせがリクエストだったんですが
ゆきパンの思いつきで
色々パンの詰め合わせにしました。


d0281110_17115904.jpg



色々パン♪

d0281110_17122544.jpg



コーンブレッドはワンノット成型で。

リクエストの
全粒粉の丸パンも忘れずに。

d0281110_17123532.jpg



よもぎパン

季節はずれな感じもしますが
春に採れたよもぎを下処理して冷凍してあったものを使用。

鶏の照り焼きとか
豚の生姜焼きとか
和食のお肉料理を挟むと美味しいサンドイッチになります。

お弁当袋を開けると
「わぁ~♡」と歓声があがるような
を目指して焼いています。


d0281110_17125817.jpg




よくがんばった自分へご褒美♪
焼き上がったyukipann.便の試食も兼ねて
おやつです。

マンデリンはブラックで
そして大好物のたまごパン♡


d0281110_17132300.jpg



古代小麦の丸粒で作ったマリネ

珍しい小麦が珍しい形状で手に入りました。
ナンプラーを隠し味にして
エスニックなマリネにしました。

最近お料理もまたまた楽しくなってきました。

いろんな食材や調味料を自由に。
そんな創作的なことが楽しい。

それを12月のクリスマスレッスンに活かせればいいなと
張り切っています。

おかげさまで
2017年 年内のご予約はすべていっぱいになりました。
キャンセルが出るのをお待ちいただくか
11月のレッスンに限り
午後からのご予約もお受けしています。

少人数制のパン教室ですので
すぐにいっぱいになってしまって
ご不便おかけします。

2018年1月のご予約もちらほら入ってきています。

ご希望のお日にちがあればお早めにどうぞ。
お問い合わせください。




コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]



by yukipu214 | 2017-10-25 18:55 | yukipann.便 | Trackback | Comments(0)

d0281110_16333671.jpg



yukipann.パン教室の夏の恒例行事

子供教室!

2017年もにぎやかで美味しい時間を
ちびっ子ちゃんたちと過ごしました。

参加してくれた皆さん
ありがとうございました♪

今年の子供教室のレッスンメニューは

枝豆とプチトマトのフォカッチャ
黒糖とレーズンの蒸しパン

の2品でした。

d0281110_16340331.jpg



枝豆とプチトマトのフォカッチャには
茹でて潰したジャガイモが生地の中に混ざっています。

この生地はすこーしべたつく生地で
大人の教室でも
キャーとかワーとか
捏ねながら黄色い声が上がる(笑)
難易度の高い生地なので

子供教室では捏ねて発酵させるところまで
機械にお願いしました。

丸めて平らにしたら
プチトマトと枝豆を好きなようにデザインしながら
埋め込んでいきます。

枝豆がタテに集団で突き刺さっていたり(!)
プチトマトでかわいいおめめにしたり♪

この日に集まってくれた
小学1年生男子&女子と中学生の子たち
とっても楽しく
「自分のフォカッチャ」
を作ってました。

その光景を眺めながらほのぼのするゆきパン先生♡



d0281110_16344782.jpg



さぁ!お待ちかねの試食の時間です!

小さな生徒さんと一緒に作ったパンを並べて
ゆきパン先生の母心で(笑)
季節のお野菜もたくさん食べてもらいたくて

サラダゼリーや
トマトたっぷりのミートソースを
前日に仕込んでおいて
小さなお客様をおもてなしさせていただきました♪

d0281110_16343624.jpg



材料を混ぜて流して蒸すだけ。
。。。簡単レシピなはずの 黒糖とレーズンの蒸しパンですが。

蒸し器にセットしてふとカウンターを見ると
材料が一つ残ってる!!
(+o+)

まさかの
材料(オイル)入れ忘れ。。。

まぁ自分のうっかりさ加減に
呆れるやら腹が立つやら(笑)

。。。でしたが。

子供たちだけのレッスンだからと思って
時間にゆとりを持ってスケジュールを組んでいたので
まだ時間が残ってて、
みんなに聞いてみると
「まだ元気!やれるよー!」
と元気とやる気がいっぱいの声が返ってきたので
もう一度作り直しました。

アクシデントがあるかもなー
なんて思っての時間の組み立てでしたが
まさか
先生が救われるとは!!

ついてきてくれたみんなありがとう~
(*^。^*)

d0281110_16341453.jpg



なので試食では
オイルが入っていない蒸しパンと
正しいレシピの蒸しパンを食べ比べしました。

結果、なんとオイルなしも美味しい!
という優しい意見を言ってくれる子もいて
小さな子の思いやりに感激するゆきパンでした。

「油分の効果」
の話もすこーしして
パン作りやお料理って理科の実験みたいだね。
なんて話もできました。

d0281110_16342422.jpg



食べきれなかったパンはみんな均等に分けて
お持ち帰りしていただきました。

焼き上がったパンを見て
「早くお母さんに食べさせたい」
と言ってた子や
自分が作ったパンを「お家の人に見せたい」
って言ってた子もいて
もぅ~みんなかわいいなぁ~
(#^.^#)

子供さんが参加される親子教室や子供教室は
子供さんをお預かりするので
とても慎重に準備をして計画を立てて
事故の無いように気を付けて開催します。

なので開催する日は限られてしまうのですが
ゆきパンもいろいろと学ぶことがあり
(今回の入れ忘れ事件のように(笑))
なにより
来てくれた子たちに元気と勇気をもらって
一緒に作ったパンを見て
幸せな気持ちでいっぱいになります。

夏休み中参加してくれたみんな
ありがとうね!
またお待ちしてます!!




コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2017-08-30 18:21 | yukipann. | Trackback | Comments(0)


d0281110_12292428.jpg

今日のおやつは ホットク

韓国で親しまれているおやつです。
屋台で売られていて焼き立てをハフハフしながら
歩きながら食べるんですってね。

バーガー袋で包んでみましたが
お皿に置いた角度がいまいち。
まるで夏のお化け屋敷風になってしまった(泣)

d0281110_12294621.jpg



ので、もう一度レイアウトを変えて。

形を作った生地に
たっぷりハチミツを垂らしながら焼くので
いい焼き色とつやが出ます。

d0281110_12300230.jpg



ホットクプレスという専用の道具を使って
ホットプレートで焼いていきます。

丸が並んだ姿がなんかかわいい♡

d0281110_12303393.jpg



中から
黒糖とナッツが出てきます。

熱々だと黒糖がシロップになってて
じゅわぁ~と流れてくる。
それがまたいい。

d0281110_12302072.jpg



焼き立てでも冷めても美味しいレシピが
ようやくまとまりそうなので
秋のレッスンで
皆さんと一緒にじゅわぁ~っと体験を楽しもうかな♪

お楽しみに
ヽ(^o^)丿

d0281110_09412650.jpg



三日月の夜。
浮き輪を持って海へGO!

。。。みたいな(笑)

7月8月のyukipann.レッスンの
パンのメニューは ベニエ

フランスの揚げドーナツです。

イーストで膨らませたミルクパンを
ランダムにナイフカットして
発酵させずに油で揚げていきます。

d0281110_12513849.jpg



仕上げにメープルアイシングをかけたり

ハーブソルトでしょっぱいおやつにしたり
シナモンシュガーで気軽に仕上げたり
なにもつけなければ食事パンの代わりにも。

などなど
いろんな場所で楽しめるベニエです。

d0281110_09410417.jpg




この日のレッスンでお越しの生徒様♡

リングにしたりはさみでカットしたりして
いろんな形のベニエを作って楽しんでくださいました。

物語を作ってその一場面のように
レイアウトをしてカメラをパシャリ!

パンを作って食べる
。。。だけじゃないパン教室での楽しみ方です。

ゆきパン先生は
パンを美味しくきれいに焼き上げるコツを教える
のが一番の仕事だと思っているけれど

毎月予約をしてきてくださる生徒さんは
それぞれ、いろんな想いを持ってお越しくださるんだなと思う。

パンを作るのに夢中になったり
お菓子作りのポイントを押さえたり
お料理の話で盛り上がったり
時にはパンの話なんて全然出てこなくて
いろんな心の想いを聴きあったり。

yukipann.に「これが正解」なんて
なくていい。
集まったみんなでその日のyukipann.を
創っていければそれも楽し。

いつも、みんなのyukipann.でありたいなと思っています。

。。。。。

yukipann.パン教室は

8/11から8/16

まで夏季休暇をいただきます。

今年はなんだか夏の暑さが体にこたえて。。
とくにレジャーの計画もたてずのんびりと過ごす予定です。
どこか涼をもとめてぶらりとお出かけしようかな♪

皆様も楽しい夏休みをお過ごしください。

9月以降のご予約も承り中です。
ブログ、FBのコメントからお待ちしています!


コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2017-08-07 13:18 | yukipann. | Trackback | Comments(0)

学んできたこと

d0281110_15334373.jpg


3月、諏訪のパン教室での
最後のレッスンがありました。

あぁ 最後の なんて書くと涙が出てきます。
N先生の教室に通い始めてもう12年。

結婚して揃えた電化製品の中に
オーブンレンジがあって
(注・トースターではなくオーブン機能付きの大げさな方を選んだの)
(注2・オーブンなんて使い慣れてなかったのにね。笑)

自己流でパンを焼いてみたものの
ぜんぜん美味しいパンが焼けなくて。

先に通っていたお友達に紹介してもらって
N先生の所に行き始めたのが
ゆきパンと製パンとの出会いでした。

「パンを焼くこと」になぜか「人生の意味」を見つけてしまって
先生の暮らし方、生き方に憧れて
教室を開く。という選択肢もあるんだな。
とふわっと先の目標も見つけたのも
諏訪のパン教室「穂の香」でした。

d0281110_15340960.jpg


4月から東京本校に移動したので
諏訪の教室に定期的に通うのはこの3月で最終でした。

そのレッスンのメニューに
ゆきパンの苦手なデニッシュ生地を選んでくださるところに
N先生の愛を感じます。
先生、いままで思いやりに溢れたレッスンを
ありがとうございました。

d0281110_15335505.jpg



ダイズバー

発芽大豆とチーズが入った
甘くてふわふわなパンです。

この12年の間に
諏訪から安曇野にお引越しをし
小学生だったちびも大学生になり
保育園児だったちびちびも高校生になり
その同じ年だけ、にいちゃんとゆきパンは齢を重ね
冷え取りをはじめ
天然素材が大事だってことを学び取り入れ
。。。
生活や環境や考え方や生き方も
ゆきパンを取り巻くいろいろが変化していったけれど
「諏訪のパン教室に行く」ことだけは
変わらないことでした。

d0281110_15342353.jpg


毎月、パン教室に行った次の日の朝食が楽しみでした。

こんなテーブルセッティングで朝
家族でテーブルを囲みたい。

それを夢見て始めたんでした。
パンを焼くこと。
製パンを学ぶこと。
そのきっかけは案外ささやかなことです。

d0281110_15344784.jpg

これからまた新しい世界で
新しい事やいままでやってきたことを学ぶけれど
苦しい事やしんどい場面に出くわしてしまっても

この
自分で焼いたパンを囲んでの朝食風景と
諏訪で学んできた素晴らしくかけがえのない時間を
思い出せば
どんな困難も軽い気持ちで挑戦できるような気がしています。

むふ。心強い。
ヽ(^o^)丿

人生の中で出会いは大切。
でも、その出会いを見逃さない目も大事。
そして、その中に大切なことを見出して継続することも。

ゆきパンはパンを通して
大切なことをたくさんたくさん学んでいます。

ありがとうございました。




コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2017-04-14 12:02 | 講習会 | Trackback | Comments(0)