<   2018年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

湯種角食ブーム来る。





d0281110_17351358.jpg




なんかおいしい食パン食べたいな~
って時ありませんか?

そんな時はyukipann.の角食を焼きます。
ふふ。

湯種。。。小麦を熱湯で捏ねたお団子のような生地を
粉の中に混ぜ込んで生地を作る製法です。

アルファー化した小麦がパン全体を
もっちもちにしてくれます。

夜焼き上げて次の日の朝写真に撮ったので
ちょっとしわしわ。

でももっちもちは変わりません。


d0281110_17344811.jpg




角食があると食べたくなるのが
サンドイッチ!!!

お野菜をたっぷり挟んでかぶりつきます。
ヽ(^o^)丿

ここ最近のお天気でお野菜が手に入りにくいけれど
サンドイッチを食べたい気持ちは一途です(笑)
冷蔵庫にストックしてある野菜を
ぜいたくに使ってボリュームサンドに仕上げます。


d0281110_17352562.jpg



湯種製法は発酵時間が長く
少し時間がかかります。

そして月曜日に降った大雪からの大寒波のせいで
急に寒くなって発酵が進まなくて。

なんだかんだと3時間以上かかって焼き上げました。

発酵を待っている間に
お台所の片づけをしたり、製パン道具の点検をしたり
ついでに使わなくなったものを処分したり。

パンを作っている時間ってゆっくりゆったりと流れていて
その流れに身を委ねていれば自然と心地いい方に
連れて行ってくれるような気がします。

だからパンを焼くことって好き♡


d0281110_17345976.jpg



模試に向かう高校生ちびちびに
お弁当にサンドイッチを持たせました。

ハムチーズレタスサンド

卵焼き紫キャベツきゅうりサンド

サンドイッチにすると喜びます。
(#^.^#)

進路の事や自分の将来について
学校でも家でも友達との会話にも
高校生らしく悩んでいるようです。

悩めるくらい可能性や選択肢があって
「自分が進みたい道を選んでもいいよ」
と言ってもらえる立場にいることが幸せなんだよ。

人生の先輩として助言するけど
「ふん。」
と軽く聞き流されてしまう。


d0281110_17353569.jpg


ゆきパンが持っている角食の型は12㎝の正方形です。
オーブンだと4つ入って一度に焼き上がります。

たくさん仕込んでたくさん焼いて
夕方のyukipann.の販売用に袋詰めしておきます。

角食って喜ばれます。
なんででしょう?

d0281110_18175739.jpg


安曇野市のお隣、松本四賀にある

ペレファ・カフェ

にいちゃんと行ってきました。

ずっと行ってみようよって誘われてたんです。
家から近くなのになかなかチャンスがなく。

午前中、生活クラブの班長会に出席して
お昼もだいぶ過ぎて帰ってきて
遅めのランチ兼おやつ兼レイコさんに会いに
思い立って行ってきました。

d0281110_18180796.jpg



パリダカに参戦されて女性で優勝もされた。。。
というすごい方なんです。レイコさん。
バイクの世界ではとっても有名な方で
それなのにバイクの知識がなんにもないゆきパンにも
楽しく話しかけてくださる
とっても素敵な方でした。

バイクの部品(たぶん)で作られた
OPENの看板♪

レイコさんが現役の頃から同じく
バイクに夢中だったにいちゃんはひとり
テンション高めで(笑)
ゆきパンにいろいろ説明してくれました。


d0281110_18184163.jpg


ご主人のペースケさんお手製の焼きそば!
タジン鍋が熱々で
お肉ではなく油揚げが入ったヘルシー焼きそばです。

もちもち麺がおいしかった!


d0281110_18185430.jpg


にいちゃんはパリダカレー♪
ハリッサというスパイシーな唐辛子ペーストを
トッピングして食べるそうです。

これもタジン鍋に入って熱々!

d0281110_18181775.jpg


四賀にカフェを開く前は
朝霧(富士山の近く?)でカフェをされてたそうです。

その頃からの看板ケーキ
チーズケーキ
もしかしてヤギのチーズケーキ?

あっさりして癖がなく美味しかったです。

この日はひとりでふらりと来たお客さんがたくさんいて
でもほとんどがレイコさんに会いにきた、か
パリダカに出たバイクを見にきた、か
バイクでペレファカフェを目指してきた、か。

だから席につけば即みんな友達みたいな感覚になって
ペースケさん&レイコさんさんを中心に
楽しい会話が弾む弾む!
なんだかずっとココでおしゃべりしてたいなーって
思ってました。

また遊びに行きます~
(#^.^#)


コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


by yukipu214 | 2018-01-25 18:52 | ゆきぱん | Trackback | Comments(0)

おせち料理 2018



d0281110_11360905.jpg

ゆきパン家のおせち料理

今年のお正月はちびの成人式があったので
実家がある大阪には帰らず
安曇野で家族4人で過ごしました。

そうなると作りたくなってくるのが
おせち料理♪

ゆきパンが作るおせち料理は特別凝ったものは入れず
ふだんのおかずに近いものを入れるので
お手軽です。

そして寒冷地の長野県。
大みそかに作ったおせちも傷むことなく
お正月の三が日にいただけるので
主婦業を楽できます♪

昔の人はいいこと考えたなぁ~
(*^。^*)

d0281110_11374838.jpg

元旦の朝は軽くお雑煮だけにして。。。
と考えていたんだけど
「(おせちが)あるなら食べようよ」
と食べたそうなので
朝食にしました。

家族が楽しみにしてくれていたと思うと
嬉しいですね。


d0281110_11373249.jpg



ゆきパン家のお雑煮

おすましに鶏団子
かまぼこ・金時人参・ほうれん草
焼いた丸餅
が入ったオリジナルです。

にいちゃんの実家は愛媛と青森で
ゆきパンの実家は大阪で
そして私たちは長野に住んでいて。

どこを受け継いでも私たちらしくないような気がして
ゆきパンが食べたい「お雑煮」を
オリジナルで作りました。

たっぷりの鰹節でとったお出汁と
ふわふわの鶏団子が自慢です♪
(#^.^#)


d0281110_11370995.jpg



お正月用に買ってた
佐久の黒澤酒造の
特別純米 生酛作り 黒澤
で乾杯しました。

お祝いの時にだけ出す冷酒の徳利と杯は
結婚のお祝いで大切な友人たちからいただいたものです。

これを眺めていると
二人で一緒の道を歩いていきたいな
と思ったあの頃を思い出します。

d0281110_11362060.jpg



一の段

左上から時計回りに

リンゴ入りきんとん
かまぼこ
椎茸含め煮
わかさぎの甘露煮
松風焼き
黒豆
数の子
人参
酢蓮

d0281110_11362898.jpg



二の段

かぶと人参の紅白なます
高野豆腐
海老の姿煮
伊達巻


d0281110_11363649.jpg


三の段

筑前煮

数年前に「我が家のおせち」という名前で
レシピを完成させました。

なので基本
メニューもレシピも変えていません。

おせち。と聞いて
これを思い出して欲しい
そんな母心からきています。
さりげなく伝わってるといいな。

d0281110_11364544.jpg


元旦の朝からアルバイトに行くちび。

そして「山頂から初日の出を見る」と言い残し
夜中から友人たちと登山に出かけたちびちび。

おせち料理をイッタラのお皿に盛り付けて
ワンプレートおせちにしてお雑煮と一緒にそれぞれの時間に
ちびちゃんず一人一人に出しました。

お一人さまのおせちプレートです。

夫婦二人になったらこんな出し方もいいかも。
なんてことを考えながら
もぐもぐと美味しそうに食べてくれてる子供たちの
巣立っていく日の光景を想像していました。




コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2018-01-10 08:46 | 料理 | Trackback | Comments(6)

はじまり。


d0281110_11351572.jpg

2018年がはじまりました。
今年もよろしくお願いいたします。

お正月の安曇野は極寒でもなくとても穏やかでした。
みなさんはいかが過ごされていましたか?

ゆきパン家は年末
具合の悪くなった人(にいちゃん)がいて
賑やかに、とはいかず、ひっそりと
新年を迎えました。

黙々と年末仕事をこなし
粛々と年が変わってゆくのをひとり見つめていました。

こんなのもありかな。
ひとりお台所で想った感想です。

家族の構成が大人率が高くなってきて
いつまでも みんな一緒 ではなくなってきました。
でも、いつも一緒ではないけれど
どこかで 家族 を感じていられる
いつまでもそんな仲間でいてたいなと思います。

あ。冒頭の写真はいつもの
yukipann.の年賀状に使った写真です。

JHBSのファミリーコースより
シナモンロール

パンを勉強し始めてすぐに習ったメニューなので
もう何度も焼いているパンです。
2017年はyukipann.の転機でもあったので
あえて初級なパンを選んで一生懸命に焼きました。

今年もyukipann.に全力で頑張れますように。
と、想いも託して。


d0281110_11414756.jpg



1月7日 七草

安曇野市では成人式が行われました。
我が家の長男 ちび も参加しました。

無病息災
成人してからも元気に過ごせますように。

ちょっとこじつけなお願いをしながら(笑)
いただきました。

d0281110_11412069.jpg



小梅で漬けた ぽたぽた漬け

穂高 丸六さんの のり山葵。

おかゆに添えました。

d0281110_11400008.jpg



かぼちゃのおやきも。
お粥だけでは物足りないかなと。

(あ。安曇野で七草の日におやきを食べる風習はありません。)
念のため(笑)

d0281110_11355367.jpg


お餅つきも元旦の朝。

秋に小布施に行ったとき
道の駅でもち米を買いました。
そのもち米で作りました。

洗米する前はちょっと茶色くて心配だったんですが
洗って浸水している間に真っ白になって
搗くとのびやかで美味しいお餅ができました。


d0281110_11381059.jpg



大きなお鏡餅と小さなのが3つ
神棚とちびちゃんずの勉強机用。

残りはお雑煮用に小餅にしましたが
もち米が1㎏ほどしかなかったので
ひとり一つずつ。。。
ちょっと少なかったなぁ。
でも多すぎて余らせるよりかはいいかな。

今年はそんな心持で過ごしたいなと思っています。

d0281110_11423381.jpg


成人式の日。
安曇野市の会場、スイス村サンモリッツにて。
アルプスの山々がとてもきれいでした。

ちびは家から車で出かけていって
友達何人かをピックアップして会場に向かうだとかで
さらっと出かけてしまいました。

ゆきパン(母)のでる幕無しかな、でも
同級生の子たちにも、お世話になった先生方にも会いたいな
と思っていたら

成人のお祝いに、とケーキを注文してくださる方がいて
その受け渡しを口実に(笑)
ゆきパンも会場まで出かけてきました。

その前には地区の新年会の餅つきもあって
ちょっと顔出しをしたら
ご近所の皆さんにちびの成人のお祝いを言っていただいて
とっても嬉しかったです。

華やかな振り袖姿の女子たちと
かっこいいスーツでバシッと決めてる男子たち。
みんな笑顔いっぱいで再会と成人を喜び合っていて
幸せに包まれた安曇野でした。

みんなみんなおめでとう。
成長を見守ってくださっていた方々ありがとうございます。


d0281110_11375883.jpg



今年の干支の木彫り。

d0281110_11431019.jpg



今年も松本の四柱神社でいただいてきました。

ちびちびと二人でお参りしてきました。
ちびはアルバイトへ
にいちゃんはまだ寝込んでいたので(汗)

d0281110_11424574.jpg



護国神社へはにいちゃんと二人で。
ちびちゃんずはそれぞれ遊びに行ってしまったので。

これからの 家族 の作っていき方をいろいろ考えたお正月でした。
そんな変化も穏やかに受け入れて
みんなが笑顔で過ごしていきたいな。

d0281110_11432133.jpg


おまけ。
5日富士急ハイランドにて。
病み上がりのまだ本調子ではないにいちゃん。

SORELのー40℃対応のスノーブーツと
JACK WOLFSKINの羽毛布団みたいな極厚コート
に身を包んで挑みました(笑)

ちびちびの絶叫コースター克服記念に。

ちょっと話が長くなるので割愛しますが(笑)
これも親の務めかと。
ゆきパン(母)もがんばりました。
詳しく聞いてみたい方はお問い合わせください(笑)



コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2018-01-08 13:13 | ごあいさつ | Trackback | Comments(2)