<   2016年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧



d0281110_17560142.jpg

LODGEのエナメルミニココットで
トマトとエビとチーズのアヒージョ

復習で焼いたカイザーゼンメルといただきます。

手の力加減と道具の使い方で
焼き上がりが劇的に変わります。

「コツを知る」って大切。
そしてそれで得た知識は自分の大切な財産になります。

yukipann.も
そんなパンを焼くうえで役に立つ
ちょっとしたコツを教える教室でありたいなと
いつも思います。



d0281110_17554352.jpg

きのこと鶏のクリームパスタ

。。。とくればお供は赤ワインですな♪
(*´ω`*)

家でおいしいごはんとお酒がいただける
幸せ。

当たり前のことのようだけれど
実はとてもありがたいことなんだって
しっかり自分でわかっていたいと思う。

そしてそこを目指して日々努力している
自分のこともしっかり認めてあげたいと思う。

「がんばってるよね。」
そう自分に話しかけてあげるだけで
元気と勇気がわいてくる。

自分が自分の一番身近なファンだから。

ポヨンとそんなことを考えながら
ワインを飲んでた日曜日の夜でした。


d0281110_17552341.jpg

おなかが空いててパンの写真があんまり撮れなかった。

時間になったらおなかが空くのも
健康な印!
時には本能に従うことも必要。
あ?いつものことか(笑)


d0281110_17581885.jpg

お庭の苺

今年こそは植え替えをしよう!
。。と毎年小振りになっていく苺を収穫しながら思います。

畑の先生にちゃんと教えてもらったんですよ。
「一郎株は抜いて、次郎と三郎株を植え替えて。。。」
梅雨に入る前にやってみます!

d0281110_17585025.jpg

スーパーマーケットで大安売りの
アメリカンチェリーはシロップ漬けに。

これで時季外れにチェリータルトが食べたくなっても
すぐに作れます。

これ、佐藤錦とかで作ると
とってもきれいな色に煮上がります。

ゆきパンの元には回ってこないので
作ったことはありませんが。。。

d0281110_18002832.jpg

yukipann.の常連様、Yさんの注文パンです。

GW中のご注文でした。
「帰省されて久しぶりに集まるご家族で食べるパン」
いつもありがとうございます!

d0281110_18010756.jpg

お抹茶好きな娘ちゃんに
春色バンズ

d0281110_18013298.jpg

アーモンドクリームを挟んで巻き巻きした
デニッシュロール

d0281110_18011956.jpg

黒糖ブレッドや

d0281110_18004278.jpg

りんご餡がたっぷり詰まった
森のくまさん

yukipann.の菓子パンを気に入ってくださっている
Yさんご一家に喜んでいただけるようなパンを
選んで焼きました。



最近、yukipann.便の注文方法について
あちらこちらからお問い合わせをいただくようになりました。

そろそろきちんと体制を整えていかないと。

ゆきパンのパンの道はいつもいつも
こんな風に周りで支えてくださる方々が
優しく手を差し伸べてくださるおかげで
一歩一歩と前に進んでいけている気がします。

FBとかHPとか、ウェブカタログとかパンフレットとか
ちょっと頑張ってみようっと!

あ。すぐにでも食べてみたいと思われた方は
コメントからお問い合わせください!

みなさまお待ちしています!
(^^)/



コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2016-05-30 19:04 | ゆきぱん | Trackback | Comments(0)

工芸の5月



d0281110_08124468.jpg

新緑のさわやかな5月の松本は
工芸の5月 でにぎわっています。

なんだかゆきパンもウキウキ♡

あちらこちらにお出かけして
物に触れたり、言葉に触れたり
心の充電をさせていただいています。

27日は松本のミナ・ペルホネンが
新しく作ったmm(ミリメートル)というギャラリーで

工芸作家さん5人のトークリレーがありました。
最終回が、皆川明さんと三谷龍二さんの回で
お二人の工芸に対する想いを
お聞きしてきました。

いい刺激を受けた1時間。
また改めてお話ししたいと思います。

d0281110_08132446.jpg

そしてこの土日(28日~29日)は
縣の森で開催される 松本クラフトフェアと
松本民芸館で開催される 用の美
があります。

まずは土曜日
一人でぷらっと 用の美 に行ってきました。

ご近所で仲良くさせていただいているおばさんが
民芸館にお勤めされていて
「ゆきさん好きなんじゃない?」と
毎回招待してくださるんです。

みすゞ細工のざる
生坂に工房を持たれているガラス作家さんのガラス
戸隠の根曲竹のかご

などなど使い勝手がよさそうな
手作りの道具が販売されています。


d0281110_08133534.jpg

美術館でもバーナード・リーチ展が開催されてますが
せっかく民芸館に来たので
お庭だけでなく中も見てきました。

久しぶりの民芸館です。
d0281110_08134940.jpg

いつもと違いとってもにぎわっていました。

暮らしに寄り添う道具
その中に 美 を見出す。

日本人のまじめで繊細な美意識
だからこそだなと感じます。

d0281110_08130031.jpg

創設者 丸山太郎さんの書

前日のトークショーでの
お二人の会話がリフレインしてきます。

表現が違っても想いはひとつ

そんな風に感じる 工芸の5月 です。

d0281110_23085480.jpg

このところ試作とか練習とかで
くりかえし作っているケーキたち。

作家さんのそれぞれの想いを
思い返しながら午後のお茶にしました。

今日はこれから松本クラフトに出かけてきます。
また新しい出会いがあるといいなぁ~




バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2016-05-29 08:50 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

季節外れのシュトーレン

d0281110_23045887.jpg

シュトーレンを焼きました。やっと(汗)

実は4月の初め頃に注文を頂いたんですが。

去年の冬はゆきパンの予想以上に
シュトーレンの注文を頂いて
シュトーレンには欠かせない洋酒漬けのドライフルーツミックス
をすべて使い切ってしまいました。

洋酒漬けは漬け込んでから出来上がるまで
最短でも2か月かけるんですよね。

なので
「2か月待っていただけるなら。。。」
とのんびりしたことを言ってお受けしました。

それでも気長に待ってくださる大事なお客様。
本当にありがたいなと思います。

やっと出来上がったシュトーレンは
春っぽいラッピングをして
お客様にお渡ししました。

暖かい季節なので寝かせるのは短めに
1週間熟成させてからどうぞ♪

もうそろそろ食べていただいているかなぁ~
(*´ω`*)

d0281110_23051461.jpg

注文は1本でしたが
ゆきパンも食べたくなったのと
他にも暖かい季節にシュトーレンを食べたい!と思う方も
中にはいらっしゃるかなと思って
いつもの仕込み量を焼きました。

案の定、お声掛けにうれしい反応あり♡
自宅用の1本を残してすべて完売いたしました。
のりのいい皆さん♪
ありがとうございます!

d0281110_23055160.jpg

なんかこの作業
クリスマスに向けてせっせせっせと
仕込んでいた11月を思い出すなぁ~

やるべき仕事があるのって幸せだと思う。
待っていてくださる方がいるのも
もっと幸福感で満たされる。


d0281110_23053262.jpg

自宅用の1本

焼いた次の日に食べてみました。
(初めての試み)

ふわふわとして、洋酒の香りもしっかり残っていて
おいしい~

12月にも
「あっという間に完食でした!」という感想を
いくつかお聞きしていたのですが
パクパクっと食べたくなる感じが理解できました(笑)

おいしくなぁれ!と思いながら作ったものが
「おいしいよ」って言ってもらえて。

そんな気持ちを共有できるのが幸せ。
つながってるのっていいなと
あらためて感じます。

Tさんありがとうございました!
また感想をお聞かせください♪


d0281110_15553573.jpg

先月のパン講習で習った ホットク

韓国の小麦のおやつです。
専用の ホットクプレス もさっそく注文して
家で焼いてみました。

中から黒糖のシロップがジュワァ~っと♡
まちがいないおいしさです。


d0281110_15542745.jpg

先月の講習のパン

カイザーゼンメルの成型をおさらいしました。
先生はゆきパンのパンの悩みを
言わずとも察知してくださって
解決に導いてくださいます。

「神ってるね」 byちびちび

すごい技を持つ人のことを 神ってる っていうんですって。
まぁ。今どきの若者ってば。
(*_*;

でも先生にぴったりな表現だったりして(笑)

ゆきパンが家で焼いたカイザーゼンメルは
どうかな?神ってるかな?
また記事に挙げたいと思います。

あ。「神ってる」は物にも使えるらしいです。
万能語やな。









コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2016-05-26 16:15 | yukipann.便 | Trackback | Comments(2)

週の真ん中で

d0281110_23092207.jpg

日が沈み、また変わらず日が昇り
今週も淡々と始まりました。

ブラウンブレッド

沖縄産の黒糖を
(大きな塊でしたので)フープロで細かくして
仕込み水に溶かして生地を作りました。

糖分が多いパンは発酵に気を使います。
慌てると酵母の臭いが強く出る気がするし
のんびりしすぎると生地がだれてしまう。

パン生地を扱うように
人と人の間にできるお付き合いも
いつも気配りできるといいのになぁ。。
と思う週の真ん中の日の夜。


d0281110_23093862.jpg

最近、ミニミニサイズの丸形の発酵かごを買ったので
ミニサイズでも作ってみました。
一人用にジャストなサイズ♪

なんか今週は
ゆきパンに余裕がないのか
(いつもあるわけではないけれど)

終わってから
あーすればよかったとか
こんな気遣いができればよかったとか
あの時この一言がほしかったとか

自分の心遣いのなさに
どすんと落ち込んだ日が続きます。

なんというか。。。
人生をこつこつと歩んでいると
いい時もそうでない時もあって
上手くいく時もまったくもって裏目に出てしまう時もある。

そんなもんなんよね。
。。。なんてお気楽な考えが
どすんと落ち込んでいる時にも浮かんでくるようになってきた。

ゆきパンってば人間に奥行きができてきたってことかな
(*'ω'*)

。。。なんて暢気に考えれるようになってきて
まぁどんな風にも人間って成長するんだなと。
感心しております。笑




d0281110_16413808.jpg

ブルーベリーとクリームチーズのマフィン

明日の朝食用に焼きました。

最近はこのグラシン紙と
卵2個分の分量で6個作るマフィンがお気に入りです。

モリモリきのこ型でもなく
こじんまりでもない
いい感じの膨らみです。


d0281110_16412852.jpg

明日の朝はこのマフィンと
にいちゃんが淹れてくれたコーヒーで朝食にして

週の後半戦を張り切っていきたいと思います。
ふむ。がんばれそうだ!





コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2016-05-25 23:40 | ゆきぱん | Trackback | Comments(0)

胡桃のゆべしと宿題

d0281110_16080449.jpg

注文の 胡桃のゆべし です。
職場の方々へ贈り物にするそうです。

皆さんで分けやすいように個包装にして
竹皮で包み、袋に入れて麻紐で縛りました。
和を意識したラッピングで。

お餅系の和菓子は
誰からも受けがいいので
人の集まる場所へ差し入れするのに最適ですね。

d0281110_16074902.jpg

セルクルに餅生地を流して蒸し器で蒸しあげます。

砂糖醤油のあまじょっぱい香りが
食欲をそそります。


d0281110_16073446.jpg

御依頼主のHさんは
「ざっくり包装でいいですよ」と言ってくださったんですが
粉がぽろぽろ落ちるので
そうはいっても配りにくいかと。。。

お届け先でゆきパンのお菓子がどんな風に食べられるのか
いつも想像しながら作ったりラッピングしたりしています。
そうすると、おのずと道(完成形)は見えてくるのです。

Hさん♪いつも注文ありがとうございます!
またお待ちしてますね。

d0281110_16023241.jpg

自家用にというか
ちびの下宿に送るように焼いたガトーショコラ。

倍量で2台焼きました。

自家用の時は混ぜ方を変えたり、手順を変えたり
いつもと違った作り方でどんな違いが出るか
実験のように焼いてみたりしています。
家族はいい実験台にされています(笑)


d0281110_16024659.jpg

メレンゲを8分立てくらいにして焼いてみました。

膨らみは抑えられていますが
もっちりとした仕上がりに。

暑い季節が始まるとふわりとした食感より
かえって、このもちっとしたチョコレートケーキのほうが
おいしく感じられるかもしれないな。

一年中同じレシピにこだわらなくていいか。

なんだか最近
ゆるくなってきたんだか。
ゆとりができてきたんだか。


d0281110_16474251.jpg

ゆきぱん、やらなきゃいけないことが溜まってくると
逃避行に出かけます(笑)

おうちも大好きなんですが
家の中にはやりたいことやその途中のものがたくさんあって
一つに集中できないので(笑)

今やらなきゃいけない一番の事をカバンに入れて
車でカフェに出かけるのです。

まぁだいたい新橋のビクトリアンクラフトのお隣にいます。
(その割にお店の名前をいつまでも覚えない)
(*'ω'*)

コーヒーとホットサンド

仕事がはかどる最強コンビです。

この写真の日付が3月なので。。。
ははぁ~ん。確定申告やな。
しかも期限がぎりぎり。

いつもぎりぎり生活です(汗)

そしてまたカフェに通う日が続きそうです。

中学生の子供たちに、パン教室のお仕事について
わかりやすくお話しできるように
原稿を考えています。

今回は写真を使って紙芝居形式にしようかな?

ワクワクとドキドキがまじりあった宿題ですが
ゆきパンの世界を知っていただくいい機会ですので
がんばってやってみたいと思います。

形になったらまたお話しさせてくださいね。

ではでは。。。




コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2016-05-23 23:30 | yukipann.便 | Trackback | Comments(0)

フルーツタルト


d0281110_18013508.jpg

フルーツタルトのご注文が入りました。

ゆきパンもウキウキ♪
タルトって作るのが楽しいんです。
((((oノ´3`)ノ

きれいに焼けたタルトにフレッシュな彩の良いフルーツがたっぷり♡
見た目にもGOOD!です。

ここ最近のフルーツタルトには
カスタードクリームとホイップした生クリームを合わせたクリームを
タルトのトップに絞ってその上にフルーツをトッピングしています。

焼き菓子と生洋菓子の中間のような。。。
ゆきパンが一番好きなタイプのケーキです♡

d0281110_18020379.jpg

カットするとこんな感じ。

えぇ~!!引渡し前なのにカットしちゃったの?
なんてびっくりしないでください(笑)

21センチのタルト型が2台あるので
自家用も一緒に作ったんです。

おやつにフルーツタルトがあるって
なんか幸せ♡
(*´▽`*)


d0281110_18063875.jpg

箱はいつものクラフトのケーキ箱に。

タルト用の高さが半分の箱もスタイリッシュでいいんだけど
フルーツを盛り盛りやっちゃうと収まらない。

ってなくらいにフルーツさんたちは盛り上がってます。

d0281110_18065290.jpg

ゆきパンからのお誕生日プレゼントは
デニッシュの詰め合わせ

もうすぐ暑い季節が来るので
その前にデニッシュを焼きこんで
バターの折り込み作業を手に覚えさせておかなきゃ!
なにせ、忘れっぽい「手」なもんで。。。
( *´艸`)

d0281110_18022221.jpg

ダークチェリーが出回ってきました。
。。のでフレッシュを半分カットでトッピング

d0281110_18060945.jpg

プル―ン&クルミもいいコンビです。


d0281110_18062161.jpg

ハム&チーズ
ミートソースとかかぼちゃクリームとか
お惣菜なデニッシュもいいですよね。

注文があったこの日の次の週に
デニッシュのレッスンがあったので
練習もかねて。

自分に身についてるはずの技術を信じて
その日の気分でレッスンメニューを決めて
勢いで焼き上げるのもとても楽しいレッスンなんだけど

デニッシュやバゲットや
伝えたいことや学んでほしいことがたくさん詰まったメニューの時は
やっぱり確認のために予行演習は必要。

作り方の確認ではなく
伝え方の確認をするのです。

ゆきパンの想い
うまく伝わったかな~

タルトを注文くださったNさん
デニッシュレッスンに来てくださったHさん
ありがとうございました!

またお待ちしています!





コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2016-05-17 18:43 | おめでとうケーキ | Trackback | Comments(0)

小さく焼いてみる



d0281110_16061474.jpg

マーブルケーキ

プレーン生地とココア生地
2種類のバターケーキを型に入れて
マーブル模様が出るようにして焼き上げます。

テキストでは大きなサイズのクグロㇷ1台分ですが
半分の量で小さなクグロㇷが2台焼けます。

生地作りは完成しているんだけど
マーブル模様の作り方が決まらなくて。。。
なんて時の練習には
この「小さいサイズで数を増やす」作戦がいいんです。

d0281110_16062999.jpg

そして多く焼き上がった分はお友達におすそ分け♪

でも、マーブルの出方はちゃんと確認したいから
このきれいに焼き上がったマーブルケーキは
これからカットされて袋詰めにされます。

なのでお友達に「おすそ分け」なんです。
切り刻むと贈り物にはできないですからね。

そんな風にゆきパンは
頼れるお友達に支えられて
好きな事にまい進できるんだと思っています。
ありがとうね。

d0281110_16064295.jpg

ケーキを焼き上げて、ちょっとお出かけして
帰ってきたらカットしてみようって思ってたのに。

ちびちびにぺろりと全部食べられちゃいました。
部活から帰ってきておなか空いてたんだって!

若いって。。。(゚Д゚;)
っていうかマーブルの出方を確認できへんやん!
また焼かなきゃ(泣)
と、まぁ、家族もゆきパンに協力的です(笑)

d0281110_16085151.jpg

穴子のひつまぶし

筑前煮 と 豆腐とイカの桜餡

まだまだ春を感じるお献立です。

d0281110_16081934.jpg

絹豆腐とイカをさっと煮て
桜の塩漬けの塩で味付けします。

今年の春に開封した桜の塩漬けもこれでおしまい。

この春はいろいろ環境の変化があって
ワクワクしたり、わさわさしてたり。

今週は教室でもいろんな方と深い話や楽しい話や
いろいろお話ししました。

パンを作る作業って
粉がパンになっていくその過程で
頭で考えたり、心で感じたり、それをゆっくり整理整頓したり
そんな作業もできるんですよね。

週末一人でパンを焼きながら
1週間の間でゆきパンの中に入ってきた「想い」を
ゆっくりかみ砕いて消化している。。。
そんな感じです。





コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2016-05-13 23:09 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

パンが焼けています。



d0281110_18163147.jpg

リニューアルした角食

長年の悩みだった
「角食の型が小さすぎる」問題が解決しました。

浅井商店で12㎝の角食型をとうとう、
思い切って、買っちゃいました。

それに伴いレシピを練り直して
作りやすい湯種法を取り入れてみました。

あぁ~もうこれで完成!
ちょっと投げやり的ですか?

もう毎日のように焼いては試食して
残ったパンはフープロにかけてパン粉にして
サンドイッチとどんどん出来上がるパン粉に囲まれながら
「やっぱしおいしいやん。ゆきパンの角食」
としみじみ思えたので
これでひとまず終了。

しばらくはこのレシピでいって
また思いつきで変えていくかもです。

d0281110_18164696.jpg

お肌のそばかすは型の焼きこみがまだまだ甘いから?
いや~手抜きして発酵温度が低いからかな。

ああそんなこと言い出したら
また「発酵機は買わないのか問題」が
クローズアップされてしまう(怖)
(゚Д゚;)

もうちょっと焼きこめば
きれいなお肌に焼けてくれると思います。

d0281110_16032284.jpg

Yukipann.定期便から外されてしまった
ロールパン

でも定期的に焼き続けています。

注文くださった方によりますと、
ゆきパンのロールパンはもちもちし過ぎで
お好みではないそうです。

家族やパン教室の生徒さんやお友達の方々は
何を焼いても美味しいと言ってくださって
ゆきパン、ちとぬるま湯でぬくぬくとしておりました。

衝撃の言葉でしたが心にしっかりと受け止めて
ロールパンについて検証したいと思います。

そして、また食べたいよと言ってくださるように
精進したいと思います。


d0281110_16033846.jpg

横から見た渦巻き。
これをくっきり出そうと意識すると
発酵温度を低く設定したい。
けどもちもち感が出てふわふわ感は抑えられてしまう。
原因はここか?

d0281110_16030347.jpg

成型の時、横に引っ張り目に巻いてみた。
スン。とした焼き上がりになりました。

球形を意識しないで成型すればいいかな。
そしたらふわっと膨らむかな。

。。。などと考えてはみたけど
「ゆきパンのロールパン」のベースは変えることないんじゃない?
ということが頭をよぎりました。

そうね。
好みは人それぞれ。
好みをひとつひとつお聞きしていたら
「ゆきパン」がなくなっちゃう。


d0281110_16001883.jpg

サラダロールとブラウンナッツ

注文で焼きました。

d0281110_16003590.jpg

塩パンも。

色んな種類を少しずつ買いたい。
そんなリクエストにお応えしました。


d0281110_16004757.jpg

でもなぜか全部お買い上げ(笑)
ありがとうございます!

Yukipann.にお越しのお客様は
なぜか「全部買い」の方が多いんです。

余りがないと、一個当たりの値段を抑えられるし
材料も無駄にならないし
ゆきパンはまたパンが焼けるし
いいことばかり。
ありがたいです。


d0281110_15532873.jpg

イングリッシュマフィン

d0281110_15530372.jpg

セルクルではなくIFトレーで焼きました。

コスト的にはこの型の方がお安いので
型をそろえやすいかと思います。

最近ぐっと「パンを焼く機会」に恵まれて
いろいろ焼きこんでいます。

「まるでパン屋さんみたいでしょ?」とお友達に話すと
「Yukipann.はパン教室とパン屋の二本立てでしょ?」
と聞き返されてしまいました。

そうでした。パン屋さんならこれくらいの品数は当たり前。
もうちょっと増やしたいくらい。
いや~まだまだ甘ちゃんやな。
(;^ω^)
がんばろーっと!









コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2016-05-11 17:48 | yukipann. | Trackback | Comments(0)

四月の行事



d0281110_18264552.jpg

慌ただしく過ぎていったなぁ~4月。

ちびちゃんずの入学式があり♪
ゆきパン夫婦の結婚記念日があり♡

毎年結婚記念日は、誰からも忘れ去られていて
かわいそうな記念日ですが
今年はゆきパンが奇跡的に(当日)思い出して
いそいそとデコレーションケーキを作りました。

ケーキを食べたかったってのもある。

d0281110_18134725.jpg

そして、奇跡的に思い出したってことを称賛して
わが家に眠る秘蔵のワインを
思い切って開けました。

1992年ピーロートのアウスレーゼ
ドイツの甘口の白ワインです。

その昔、ピーロート社のブルーボトルが大好きで
ケースで買ったバブリーな思い出がよみがえります(笑)
その中でも飛び切り上等のワイン。

d0281110_18143717.jpg

コルクが年季が入ってますが大丈夫か?
。。。と少し不安げに一口。
グラスに注いでしばらく置いて
新鮮な空気と混ざり合うと
濃厚な甘みがすっきりとした飲み口に変化していき。。。
葡萄の凝縮された味わいのおいしいワインでした。

私たちもこのワインのように熟成されて。。。
べたなことは言わないでおこう(笑)


d0281110_18140524.jpg

わが家で記念日といえば。。。
ピッツア!!

ちびがいなくて3人なのにいつもと同じ量を仕込んでしまって
翌日も食べる羽目に。
なかなか慣れない3人家族です。

結婚して一人が二人になり
ちびが生まれて家族が一人増えて3人になり
ちびちびが生まれて4人になり。

一人が巣立ちまた3人になり。

家族っておもしろいなぁと思う。

そんな風に増えたり減ったりしていく様を
いつまでもにいちゃんと見続けていきたいなと思う。

変わっていくものもあれば
変わらないものもある。

変わっていないように見えるものも
よく見るとそこは変化に溢れているかもしれない。

そんな夫婦でいたいと思う。


d0281110_18142155.jpg

ちびちびのリクエストで
はちみつとゴルゴンゾーラチーズとベリーのピザ

「夫婦」を考える時
ちびちゃんずが私たちを選んで生まれてきてくれてよかったな
と思う。
なんでかな。ちびちゃんずが
私とにいちゃんを「夫婦」に育ててくれたからかな。

まぁそんな夫婦もいるわな。

d0281110_18151291.jpg

GW こどもの日
庭のスズランが満開でした。
幸せになるいい香りだったので、少し摘んで
玄関に飾りました。

d0281110_18152585.jpg

丸六さんに伺ったとき、雑誌に
「スズランを活けてみましょう」ってテーマの記事があったんです。
毒があるので注意が必要ですが
このかわいらしさと香り、大好きです。

d0281110_18174013.jpg

4月のイベントといえば入学式

今年は大学と高校とダブルでした。
はぁ忙しかった!

ちびの下宿の近くに神社があって
桜が満開でした。
今年は、長野では珍しく入学式に桜が咲いていましたね。
それだけでおめでとう感が上がります♪


d0281110_18192628.jpg

ちびの入学式は上田の下宿に前泊だったのでお洋服で。

セレモニースーツではなく
普段のお出かけにも来ているワンピースとジャケットで。
せっかくなのでコサージュを新調しました。

Lisetteのマグノリアのコルサージュ

シルクの乳白色がお上品です♡

d0281110_18191305.jpg

バッグはシャネル、サブバッグにミナのミニバッグ
紺とピンクとグリーン
好きな組み合わせ。

このシャネルは大学の卒業旅行のパリで
お父さんから借金(!)をして買った思い出のバッグです。
社会人になって毎月返済してたなぁ~。笑

なんか気持ちはその頃のままだけど
もう20年も経っていて
子供がその頃の自分に近い歳になってる
。。。という不思議。


d0281110_18184833.jpg

「大学の入学式に親なんて来なかったよ」
と、にいちゃんはいつも
ゆきパンが子供の学校に関わりすぎだとからかいますが
大学の入学式では保護者向けにもセミナーがあったりして
大学に進学しても、親は成長するチャンスがまだあるようです。

式で学長先生が
「大学での生活の中であらゆる場面で 偶然 と遭遇するだろう。
それを チャンス に変えて自分自身で成長していきなさい。」
とおっしゃっていました。

偶然との出会いをただ見過ごすか
それとも機会ととらえるか
それを見つけ出す「目」を養いなさいということか。

上田の地元野菜を使った
体に優しいお弁当。
セミナーに参加する保護者に配られました。


d0281110_18193780.jpg

ちびちびの高校の入学式は着物で♪

パン教室にも来てくれてて
コーラスのメンバーでもあるCちゃんに
早朝から家に来てもらって着付けしてもらいました。
Cちゃんは着付けの先生なんです。

萌黄色の色無地の着物に松竹梅の刺繍の帯
帯留めも淡い緑にしました。

着物は前から何度も着ている母のお下がりですが
新しい帯を初めて合わせてみました。

留袖用に締めればいいわと結婚の時に揃えた帯なので
留袖を着るときに一緒におろせばいいんだけれど
ほんと、色々あってちびちびとがんばって迎えた春。
なにか記念になるようにと、思いきってみました。

絢爛豪華すぎるかなと思ったんですが
淡い色の色無地と合わせたので
入学式の華やかさにちょうどいい感じでした。


d0281110_18220957.jpg

高校のグランドで一枚。

入学式後の初めてのクラスのHRで
担任の先生が

「学校生活は毎日同じことの繰り返しのようでもそれは
毎回新しい 同じこと だ。
常に はじめまして の気持ちで一生懸命に取り組んでください」

とお話してくださいました。

ちびちびもこの学校で3年間
新しい出会いがあり、発見があり
大きく深く成長していってほしいなと思います。


d0281110_18222958.jpg

とても桜がきれいだったので
お昼ごはんを食べにいったん家に帰って
松本城の桜を見に行ってきました。
せっかく着物も着てましたしね。
(着物姿でうろちょろしたかったってのもある。)

満開の桜を見た後は
ぶらぶらお散歩しながら ラボラトリオ へ

スコーンとコーヒーでおやつにしました。

d0281110_18224441.jpg

にいちゃんはチョコレートケーキ

ちびちゃんずのそれぞれの新しい学校生活を
穏やかに見守っていきたいな。
そんな風に感じたおやつ時間でした。





コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2016-05-06 18:12 | おうち | Trackback | Comments(2)

お献立 春





d0281110_15592932.jpg



春になるとウキウキした気分になって
毎日のごはん作りもそのウキウキが伝わるようですね。

晩ごはん作りで春爛漫な気分になれるなんて
ゆきパンは幸せです♪


ある日の晩ごはん

たいしたもの(材料)がなくて
冷蔵庫や冷凍庫や食品庫を探してやっと出来上がった一皿。

五目稲荷寿司

鶏の塩こうじ漬け焼き

鮭のみそづけ

ぬか漬け

d0281110_15583324.jpg

生活クラブのお寿司の元使用
おあげさんは大鍋で50枚たきあげました。

たくさん炊くとよりおいしくなる気がします。

d0281110_15590275.jpg

いまだ作り続けている塩こうじ
漬け込むだけでお手軽に一品できるので
重宝してます。

d0281110_16012995.jpg

春先にたくさんいただく なばな
さっと茹がいて昆布でしめる
昆布しめが一番好き。
あまりの美味しさに敬意を表して
宝物の銀釉の高台に盛り付けました。

d0281110_16011620.jpg

この春よく作った 桜のおこわ

小ぶりな金目はグリルで焼いて。

あ。この日はニジマスのみそづけがあったんだ!
これだけでごちそう♡

塩豚とかぶの炒め物

ポテトサラダ

和洋折衷でお肉もお魚もあるあたり
なんか うちごはん なお献立です。

d0281110_16020020.jpg

なばなを昆布じめしたら
次はお刺身用のお魚をしめます。

キュッと身が引き締まって美味しくなります。

春の乾燥した陽気は苦手なんだけど
食卓はぱぁっと華やいで
楽しい気分です。

d0281110_16044371.jpg

包む練習にはもってこいの
三色ぱん

カスタード
あんこ
チョコチップ

3種類の包み方がおさらいできます。

こんなパンはおやつにぴったりですね。

d0281110_16045732.jpg

お行儀の悪い食べ方。。。
ひとでみたい





コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2016-05-02 18:28 | 料理 | Trackback | Comments(2)