<   2014年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

大笑い!

d0281110_8362528.jpg


チーズホールブレッド というゆきパンお気に入りのパンがありまして。
成型の時にチーズをところどころに置いて巻き込み
ラウンド型で焼く。。。というパンなのですが、

テキストにゆきパンの字で
 「チェダー(チーズ)以外では作っちゃダメ!」
という一言ポイントが書き込まれていて

なんでチェダー以外のチーズを巻きこんじゃダメなのか
ってことまでは書いていなくて。

そしたらチェダーじゃないチーズも巻き込んでみたくなるやん。ふつー。

そんな大冒険をした結果

大笑いチーズホールブレッドが焼きあがりました。

d0281110_837522.jpg


何を巻き込んだかというと ゴーダチーズ。
色がちょっと白いだけで固さとかあんま変わらない気がするんだけど。
なんで??

切った時に出てきたガハハ~と笑ってるみたいなパンを見て
「なんだこれ~」と大笑いする家族の皆さん。

家族の団欒にもう少し笑いを。とお考えの方
ぜひチェダーではなくゴーダで焼いてみてください。
(余計なお世話だわ。)

家族で「ガハハ~」と大笑いした後、浮上してきたのが

 パンはどこ行った?

という疑問。
穴が大きくなった分、パン生地が占領されているわけで
穴に追い込まれたパン生地はどこに行ったんだろう。。。
と家族であ~でもないこ~でもないと話し合ってました。
いやぁ~家族の皆さんお暇だったんですね。笑。

d0281110_838955.jpg


前日の夜、豚ばら肉とあさりで白ワイン蒸しを作りました。

アクアパッツァに似た感じです。
豚ばら肉がいい感じにコクを出してくれて腹ペコ男子にも満足なのだそう。

その残ったスープにパスタを入れて
次の日のゆきパンのお昼ご飯にしました。

パスタは3分で茹で上がるくらいの細めのものです。
カッペリーニとかっていうやつ?

それに小麦胚芽の丸パン。

レタスをちぎっただけのグリンサラダ。
に、朝ごはんの残りのスクランブルエッグをのっけました。
オリーブオイルと岩塩とブラックペッパーでいただきます。

そして 村上春樹さんの新刊

 「女のいない男たち」

を読みながら。

久しぶりの新刊です。短編集もほんと久しぶり。
春樹さんの文章を読み始めるとなんか
ただいまぁって気持ちになります。

ゆきパンが夢中になって読んでいたのが大学生の頃。
なんというか、「自分」に目覚めた時期でもありました。

私ってば「なに」を想って生きているんだろうとか
私が大切にしたいものって何だろうとか

そんな混沌の中にいた自分が懐かしいというか
混沌の中に浸ってそんな気分になっていた自分がかわいいというか。

そんな学生時代を思い出してくれる春樹ワールドです。
このGWにとっぷりと浸っちゃおうかな~と思ってます。


コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。



にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
by yukipu214 | 2014-04-30 22:50 | ゆきぱん | Trackback | Comments(0)

デニッシュブレッド

d0281110_14245763.jpg


4月の講習会で習った デニッシュブレッド のおさらいをしました。

バターを折り込んだ生地を三つ編みにしてくるっと丸めてパン型へ。
ちょっと気合がいるパンの成型でした。

ゆきパン的にはこんな「作るぞー!」って気合を入れて取り組むパンが好きです。
手間暇かけた分だけ美味しく焼きあがるし
なんてったって焼きあがった時の達成感がいい。
そうやって一生懸命な気持ちで作っても
食べると消えてなくなるのも潔くていい。

けれどパン教室で生徒さんに教えるとなると、どうだろう。。。
扱いにくい生地や、手の込んだ成型や、こ難しい製パン理論など
興味を持ってついてきてくれるだろうか。。。

Yukipann.では

 毎日ごはんを炊くように、毎日気軽に焼けるパン

ということを大切にしてパン教室をひらいていますが
その、パン作りの最初の第一歩を歩き出してから見えてくる
広い製パンの世界にもどんどん入ってきてほしいなと思います。

まぁ。このへんの気持ちの部分は
「ほしいな~」と希望することしかできないのですけど。。。

d0281110_14252245.jpg


カットして軽くトーストして食べると
サクサクでバターの香りがよくて幸せになります。

まさか自分でデニッシュブレッドを焼ける日がくるなんて
夢にも思わなかったろうなぁ~昔の私。笑。

あ。そんなことを考えることで
「わたしってばすごいよね」と自分で自分を褒めてあげてます。
ほぼ日課です。笑。

d0281110_14254759.jpg


インドネシアに仕事でいってたにいちゃんが帰ってきました。
珈琲豆と一緒に。

あまりお土産を買う時間も機会もなかったようで
空港のお土産屋さんにて。

インドネシアはコーヒー豆の産地でアラビカ種がとくに有名。

。。。というのを3月に受験した パンシェルジュ検定 の問題にも出題されてました。
なんか勉強したことが日常に活かされるって気持ちいい♪
あぁ結果はまだですけど。。

淹れる分だけハンドミルで豆を挽いて挽きたてをドリップします。
そしたら蒸らしてると粉がモコモコと盛り上がってきました。

焙煎したてのコーヒーの粉はお湯を注ぐと
きのこのような形に盛り上がってくるのだそうです。

あ。これもパンシェルジュ検定のテキストにあった事柄。

d0281110_1426563.jpg


これは ナシゴレンの素 だそうです。
美味しいんだって。
わたしはナシゴレンって食べたことないけど。
なんとなく作ってみようと思います。
異国に想いを馳せながら。。。

コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。



にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
by yukipu214 | 2014-04-29 17:24 | 講習会 | Trackback | Comments(0)

お誕生日ケーキ

d0281110_14152621.jpg


久しぶりのお誕生日ケーキの注文♪

ドキドキとワクワクが混ざった気分に
早く作りたい~とソワソワも加わってくる。

そんな気分の時はたいていうまく事が運びます。

d0281110_14155999.jpg


ジェノワーズの、たまごの泡立てがことのほか上手くいったのよ。

ジェノワーズは、この卵の泡立てが上手くいくと、あとの工程も上手くいく気がします。
雪だるま方式的に。


世の中色々なことが溢れているけれど
なんか スイッチ のようなものがあって、
それを見つけて押すといい方向に転がっていくようです。

こういうのを ツボを押さえる というのでしょうか。
意外とこの世の中、こんな感じのことが多いような気がします。

でも。そういうことならもしかして。
真逆な結果に転がってしまうこともあるのかもしれません。
気を付けなければね。

いい調子でスタートできたので
生クリームも47%の方を選んでハードルを上げてみました。

扱いが難しいけどやっぱり美味しいですもん♪

きっと美味しかったんじゃないかと思います。

後日、美味しかったと嬉しい感想をいただきました。
Hさん、ありがとうございます♡

d0281110_14163481.jpg


おめでとうプレートはいつも サブレ生地を大きなクッキー型で抜いて作ります。
丸い型がケーキに乗せた時にかわいらしいバランスになるんだな。

デコレーションケーキの中心で目立つ存在なのでたくさん焼いて
一番いいのを採用します。

d0281110_1416566.jpg


そして注文のマカロンと、ゆきパンからのささやかなプレゼント。
今回はプレートに使ったのと同じサブレ生地をパズル型で抜いて
パズルクッキーを作りました。

小さなアルファベットスタンプでABCとスタンプしたんだけど
小さすぎて目立たなかった。泣。

気づいてくれたかな~

このパズルクッキーも喜んでくれて
しかもパズルをして遊んでくれたとお聞きして
とてもうれしくなりました。

ゆきパン、ケーキは見るのも食べるのも好きでしたが
こんな風に大好きなケーキを作らせていただくという
最高のカタチでおめでとうのお手伝いができるなんて。。。
ホント幸せモンだなぁと思います。

そしてずっと、「好き」をカタチにしたいと想い続けていてよかったなと感じています。

そんなゆきパンにお声をかけてくださるみなさま、本当にありがとうございます!

コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。



にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
by yukipu214 | 2014-04-25 15:04 | おめでとうケーキ | Trackback | Comments(0)

ドライブで駒ケ根へ

d0281110_1043272.jpg


前日の夜、夕飯を食べながらゴソゴソして焼いた

 はちみつ白パン

を袋に詰め込んで、信州の南 駒ケ根までドライブして
宮田に住むMちゃんに会ってきました。

Mちゃんは、もう高2になったちびの保育園からのママ友です。
(もうママ友なんていう齢でもないか。笑)

駒ケ根ICで諏訪の友達Hちゃんと3人で待ち合わせ♪

駒ケ根と言えば。。。
「いろいろ行きたいところがあるんだなぁ~」
今日は朝から夕方まで満喫しようとたくらんでいたゆきパンでした♪

d0281110_105162.jpg


ふわもちはちみつパンは、出かける朝の家族の皆さんの朝食にも登場。

ちびとにいちゃんのお弁当のおかずが

 ハムカツ と ナポリタン と 大根の飴色煮

だったので多めに作ってそれも食卓にだしました。
すると。。。

 ・おかずには目もくれず、ジャムを挟んで食べる人
 ・ハムカツとレタスを挟んで食べる人
 ・ジャムサンドにしてパンを食べつつ、白ごはんとおかずも食べる人

色んな朝食をそれぞれが楽しんでいるようでした。

あ。今日はのんきに家族の朝食を観察している暇はないんだった!
急がねば!いざ!

ということで、
ETCカードを挿入し(にいちゃんが)
ガソリンも補充し(にいちゃんが)
手土産ももって(これはゆきパン。あたりまえか。)
完璧装備ででかけました。

にいちゃんさまお世話になりました。

d0281110_100427.jpg


スープランチ

d0281110_1005614.jpg


生湯葉のオムライス

d0281110_1011021.jpg


本日のプレートランチ

またしてもみんなのランチまで写真に収めるゆきパン。
食後にはかわいらしいケーキもいただきました。

うさこさんのブログで駒ケ根のおしゃれなカフェを調べていて(そういう手間は惜しみません。笑)

インターを降りてすぐのところに カフェカリーノ というランチの美味しいお店があるというので
そこにはいりました。

お花があふれんばかりに、しかもきれいに手入れされている素敵なお店でしたよ。

ゆったりと配置されたテーブルについて
開店からお茶の時間になるまでずーっとしゃべり続けてました。私たちってば。笑。

まだまだ赤ちゃんっぽかったチビたちもBIGサイズに成長して
「将来のこと」なんかがもうすぐ現実になろうと迫っていて

心配事もその年代でいろいろ変わってきて
でも、その子の成長をみることができるっていう
子供がいくつになっても変わらない幸せがあって

話題も保育園の駐車場で話していたのと変わり映えしないのもあり。
でも、少し、家族のことばっかじゃなく
この先の「自分のこと」なんかも考えていたりして。。。

私たちってば一生懸命に生きてるなぁ。。と感じました。
そんでもって(いつものことですが)元気をもらって帰ってきました。

d0281110_101327.jpg


Hちゃんの娘ちゃんお勧めのドーナツ屋さんがあるというので
帰りに寄ってきました。

 ル・ノール・リヴィエール

北川製菓という製菓工場がやっているドーナツ屋さんです。
お勧めの アイスドーナツ をお土産に買って帰りました。

他にもアウトレットのドーナツとかがあってとっても楽しかったです。

そして、前々から行ってみたいと思っていた

 マルスウイスキー の蒸留所が近くだとわかって
大喜びで行ってきました。というかHちゃんに連れて行ってもらいました。
26年物のシングルモルトウイスキーが世界一になったんでしたっけ?
。。とまたあやふやな情報ですが(汗)
ウイスキー好きなにいちゃんにプレゼントしたいなぁと思ってたんです。
まさかこんなに早く実現するとは。喜。

直売所の方もとても親切にウイスキーの説明をしてくださって
お勧めの1本をいただいてきました。

d0281110_1014934.jpg


ちょうど結婚記念日も近かったので
それも兼ねてのプレゼント♪
さっそく夜飲んでます。笑。

あっという間の一日でしたが、SちゃんHちゃんとゆっくりしゃべれてよかった~
また会おうね~♪

コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。



にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
by yukipu214 | 2014-04-24 12:55 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

黒糖蒸しパン

d0281110_17332132.jpg


春のyukipann.パン教室メニューは和菓子を選ぶことが多く
。。。ただゆきパンの頭の中が単純に

 春→お花見→花より団子→お団子→和菓子

な感じの方程式で成り立っていると思うんだけれど(笑)

おやつにも和菓子的なものを作ることが多い 春 です。

これは12㎝のデコ型に流して大きめに蒸し上げた

 黒糖蒸しパン

蒸し器で蒸されている姿も堂々としてイイ。

d0281110_17335475.jpg


珈琲でも合うんだけど、ここはやっぱりお煎茶で。

ナイフでケーキのように切り分けていただきます。

蒸しパンって。
子供の頃よく食べたとか、お母さんに作ってもらったとか
そんな記憶は全くないのだけれど、なぜか昔懐かしい(笑)

 「何者かに過去の記憶を操作されておるのかもしれん!」

昨日から読んでる 「ちょんまげぷりん」 がもうすぐ読み終わります。
なのでついつい安兵衛さんのおさむらい口調がでてしまいます。笑。

洋菓子が出てくるSFものかなと思って読み始めたけれど
なんというか
現代の便利さを求める生活や、わずらわしさを排除してしまう生活に
ちょっと疑問を持ってしまう。。。そんな気持ちがよぎる本でした。
(まだ終わってないけど)

人間、やろうと思えばなんでもできるんだよなぁ。
やろうって思う気持ちがめんどくさいに負けてるだけで。

まぁこの 黒糖蒸しパン は材料を混ぜて蒸すだけなので
美味しいケーキ屋さんまで車を走らせるより手軽にできてしまう。

なんか最近、
車出して、選んで、お金出して、帰ってきて、っていう一連の行動
これを普通「お買い物」というのですが
その行為が億劫になってきて。
一生懸命買ってきても満足できるかどうかわからないし。

なので自分で食べるおやつくらいは何となく自分で作ってます。
そこから美味しいものが生まれてくるかもしれませんからね~♪

d0281110_17343219.jpg


上田のアリオに くまモンちゃんがやってきたんです!
まぁまぁ遠路はるばるようお越しでございます。
てことで、ちびっこたちに混ざって会いに行ってきました。

かわいい♡

d0281110_1735287.jpg


そしてオフィシャルサイトで見つけたピンバッチを入手。

いろいろな収集癖を断捨離して、
唯一残したピンバッチコレクション。

ピンバッチってね。あまり見かけないけど意外とツボ的なところにあったりして
コレクター魂が盛り上がるんですよ。

でもあんまり必死には集めないようにしています。
なんたって断捨離中ですから。。。


コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。



にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
by yukipu214 | 2014-04-22 22:43 | 和のモノ | Trackback | Comments(2)

健康に

d0281110_17242343.jpg


オートミールやその他諸々で グラノーラ を作りました。

今までは某お菓子メーカーのものを購入していたのですが

  「こんなに毎日食べるものなんだから自分で作れないものかね」

とゆきパンのおなかの中から声がして
(もとい。聞こえたような気がして)
少し前までテキトーな感じで作っておりました。

で、そんなに頻繁に作るんならと
適当を返上して、真剣にレシピに起こして
ついでにもっとおいしくならないかアレンジを加えて
本日、堂々完成!パチパチパチ~

今までと違うのはオートミールに全粒粉を纏わせたところ。
え~っと、まるでオートミールクッキーを砕いて入れました的な。
あとは糖分(はちみつ)の量も増やしました。
もう誰にも「鳥さんのエサ」なんて言わせません!

d0281110_1720412.jpg


諏訪に初めてできた ダイソー で買った 蓋付きガラス瓶。
何年前の話や!!
我が家に来てからずっとずぅーっとグラノーラが入ってます。
100円なのに。。。
もうアンティークの小物と同じ扱いで大切にされている幸せ者です。

d0281110_17245472.jpg


毎朝この瓶からスコップですくわれ
ヨーグルトに混ぜたり
牛乳を注がれたり

いろんな噛みごたえのあるものを朝から咀嚼していると
まだ寝ぼけている脳がだんだん だんだん目覚めてくるような気がします。

作り方、すごーく地味で教室向きじゃないんだけど
みなさんにより健康になっていただきたいので(笑)
教室メニューに採用しようかな♪

d0281110_17251289.jpg


今日の教室で、
おばあちゃんになってもパン教室をしていたいわ~
なんて、ゆきパンの夢を語っていました。

安曇野にもご高齢でもまだまだ現役で教室をされている先生もいらっしゃるとか。
ゆきパンが所属しているスクールの大先輩の先生は90歳?超えてらっしゃる?
もう。ホントに。あこがれの存在です。

ゆきパンも、自分の身体を気遣いながら、健康に気を付けながら
おばあちゃんになっても元気にパンの先生をやっていたいです。

そのためには。。。

 正しいものを取り入れて、不要なものを溜めずに出す。

あ。これも断捨離?

自分で材料を選んでそれを自分で調理する。
それ以上のもは必要ないんじゃないかと思います。今の私には。

 鶏手羽中とごぼうの甘辛煮

南雲先生監修レシピです。
「健康になるぞ」って気持ちにさせてくれます。
もちろん美味しいです。

ちびちゃんずは手羽中を
ゆきぱんはごぼうを
取り合うようにお皿に入れて
あっという間に完食でした。

美味しかった。

。。。って感じるのも健康につながる近道かもよ♪


コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。



にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
by yukipu214 | 2014-04-16 17:19 | Trackback | Comments(0)

懐かしくない?

d0281110_141577.jpg


Yukipann.パン教室で生徒さんからリクエストがありまして

生キャラメル を作りました。

作るのも食べるのも久しぶり♪
久しぶりに再会した旧友のようです。

これでもかってくらい作ったなぁ~
でもどこに持って行っても喜ばれて嬉しかったなぁ~
息子たちのおやつに作っても大喜びだったなぁ~

なんて思い出に浸りながらお鍋の底をグルグルかき混ぜてました。

d0281110_1462056.jpg


そもそもは。
家族の男子の皆さんにゆきパンからのヴァレンタインのプレゼントに
と思って作ったのでした。

たくさん作って教室のお茶の時間にお出ししたら

「懐かしぃ~~」と。
まぁなるわな。ふつう。
そして
「作りたい~~」と。

一回教室でやると、ゆきパンも楽しくなってきちゃって
他のクラスでもやったりして。。。

そしてまたまたブーム到来です。笑。

有名な生キャラメルのお店も軽井沢からなくなってしまったというし
気軽に買えなくなってしまった今こそ!!!

何を力説してるんだか。。。

数年前に教室でレッスンを受けた方々もぜひ!
また新鮮な美味しさです。

(当時どんだけ作ってんって話です。笑)

d0281110_1435959.jpg


大阪の心斎橋大丸の PAUL のアップルパイ
これも懐かしい~
初めて食べてノックダウンし、もうこれしか食べない食べたくない。。
とまで想って愛したPAULのアップルパイです。

当時、ショーケースに入って売られているパン屋さんも
ゆきパンには新鮮に映りました。
なんかとっても大事にされてるみたいでいいなぁ~なんて。

カヌレに魅せられたのもPAULでしたっけね。

ゆきパンにとっては懐かしい恩師のような存在のパン屋さんです。

あぁまた食べたくなってきた。笑。

コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。



にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
by yukipu214 | 2014-04-15 14:29 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

ヨガの帰り道

d0281110_16362373.jpg


先日の岩盤浴のヨガの帰り道
松本で街歩きしてきました。

何かに触発されたがごとく、パンケーキを焼くゆきパン。

前日に牛乳からカッテージチーズを作ったんです。
ここ最近、牛乳が余り気味で。。。
朝、お味噌汁を飲むせいでしょうか。。

何かの番組で、お味噌は脳の働きをサポートするって言ってて
(あ。思い出した!お味噌屋さんのコマーシャル的番組だ)

それ以来、パンとお味噌汁に果物野菜という朝食が続いています。
夫婦は食後にカフェオレをいただきますが
子供たちはおなか一杯になるのか牛乳には手を付けず。。。

その余り気味の牛乳をカッテージチーズにして冷蔵庫にストックしてあります。

パンケーキの生地にそのカッテージチーズを加えて
しっとりふんわりパンケーキを焼きました。

トッピングはいつものバターとメープルシロップ

甘夏のマーマーレードも爽やかでした。

そしてゆきパン、なにに触発されたかというと。。。

d0281110_1635155.jpg


松本の中町にある HULA LA というカフェで

手作りなハンバーガーと食後のデザートに
キャラメルナッツパンケーキをペロリと食べてきました。

岩盤浴でのガンバリがすべて泡に。。。
。。。なんて野暮なことは言いません!美味しかったっすから。笑

ビーフ100%なパテとシャキシャキ野菜がとっても美味しかったです。

サラダとドリンク付きのランチセットにしたんですが

 「ランチを注文の方にはデザートが140円引き」

という文章を見つけてパンケーキを追加注文♪

d0281110_16353071.jpg


キャラメルナッツとホイップクリームがたっぷりのった
甘くてふわふわなパンケーキでした。

帰ったらちびちゃんずのおやつにパンケーキ焼いてあげようっと。
 ↑あ。ここで触発されてます!!

リフレッシュして気分上々
家族にもやさしいゆきパンです 笑

HULA LA を出てからはいつものコースで
中町をぶらぶら パルコをぶらぶら 伊勢町をぶらぶら
と目的もなくぶらぶらとして

前にパン教室に来ていただいているMさんに教えてもらった
 
Kirsikka(キルシッカ)

という北欧の雑貨屋さんをやっと発見できて入ってみました。
お店に続く階段が水玉模様になっていて
そっからしてかわいい♪

北欧の食器が揃っています。
ビンテージ物もギャラリーのように展示されています。
(もちろん購入できます)

おしゃれな雑誌に登場しそうな素敵な店員さんとお話して
ゆきパンの北欧ブームに火が付いちゃったかもです。笑。

入門編としてわかりやすいARABIAのムーミンのボウルを
我が家にお招きしました。

我が家の雰囲気に合うかなぁと不安でしたが
なんてことはない。めっちゃかわいいです♪

d0281110_17134179.jpg


コレコレ♪


コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。



にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
by yukipu214 | 2014-04-14 17:17 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

Yukipann.便

d0281110_1417406.jpg


ご注文をいただいて、パンを焼きました。

お久しぶりに連絡を取ったYさんから
(なぜに久しぶりの連絡をしたのかはまた後日♪)
たくさんリクエストをいただいきました。
しかも日にちにご指定もなく、ゆきパンの気の向くままに焼いてもいいと。

なんて楽しいご注文でしょう!!

こんな風にリクエストしていただくとゆきパンとっても張り切ってしまいます(笑)
どんどん焼いてどんどん持っていきそうになる衝動を抑え(笑)
パンに飽きない程度にスケジュールを大まかにたてておきました。

さっそく ショコラブレッド と ブレッサンヌ を焼いてお渡ししました。

ショコラブレッドはちょうど、少し前にちびちびからもリクエストされていたので
一緒にたくさん焼きました。

このパン、ココア生地には黒糖が入っていて深くて優しい甘みがいいんです。
そしてチョコチップがたっぷり。溢れそうなくらいに。

生クリームをホイップしてケーキのように盛り付けて
おやつに頂くと幸せなのだそうです。ちびちび曰く。

d0281110_14182321.jpg


そして3月からの教室メニューにも取り入れている

 ブレッサンヌ

ブリオッシュ生地で作った小さなパンです。

バターとバニラシュガーをトッピングして焼くので
甘くてバターとバニラの香りがいい感じです。

なんか この ペニョンとした形がかわいらしい。

これはゆきパンお勧めのパンでした。

d0281110_14184886.jpg


これらを袋詰めして穂高へ。

たまたまお休みの日だったので穂高散策もかねて
Yさんのところまでお届けしました。

こんなこともないと、休みの日はずっと家でパンを焼いているのでね(笑)

帰りに大町から移転してきた雑貨屋さんや
駅前にできた雑貨屋さんをぶらぶらしてきました。

外歩きして雑貨屋さんをぶらぶらしたりしていると
「家に帰ったらアレ焼こう」とかって
新しい発想が生まれてきます。
パン焼きとは関係ないのにね。

これがリフレッシュってこと?
外からの刺激を受けて心がムズムズと動き出すのでしょうか?

春はお出かけしましょってことですね♪


コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。



にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
by yukipu214 | 2014-04-12 21:10 | yukipann.便 | Trackback | Comments(0)

野菜が食べたい!!

d0281110_16562172.jpg


体がビタミンを求めています(笑)

なんか こう 無性に野菜が食べたくなる時ってないですか?

「肉ならいっつも食べたいよ」
と子供ライオンみたいなことを言うちびちび。

そんな血の気の多い子は置いておいて。

どちらかといえば草食動物的なゆきパンは
野菜が食べたいDAYが突然やってきます。

そんな野菜日和な日の晩ごはんは

 やさい畑 

というお野菜のトッピングが楽しいパンを中心に
カラフルな食卓にします。

d0281110_16571018.jpg


フランスパン生地をドーナツ型に成形して
色とりどりなカラフル野菜をトッピングします。

オリーブオイル、岩塩、ブラックペッパーを振りかけて
オーブンへ。

パンと野菜の素材の味が味わえるとっても美味しいパンが焼きあがりました。

トマトソースやチーズを楽しむ ピザ 
とはまた違ってあっさりして美味しいんだなぁ~

d0281110_16565082.jpg


やさい畑 をメインに

トマトケチャップで仕上げた
昔ながらのナポリタンと

雪下人参や土の中で冬を越した大根の
スティックサラダ

冷蔵庫に眠っていた自家製ピクルス

などなど。

ワインも爽やかな白を選んで冷たく冷やしていただきます。

シャクシャクとかポリポリとか
色んなかたさや食感の野菜を咀嚼する音に癒される~♪

安曇野にもようやく春がやってきました。

コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。



にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
by yukipu214 | 2014-04-11 17:20 | ゆきぱん | Trackback | Comments(4)