<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

プリン♪

d0281110_23153732.jpg


乙女のプリン♪

いやぁ別に「乙女」をつけなくても

新鮮な卵と牛乳、お砂糖とふんだんに使ったバニラビーンズ

シンプルな材料をシンプルな工程で作る
シンプルな美味しさのプリンです。

小さなアルミのプリンカップで作って
お気に入りのガラスの脚付きのお皿に盛り付けます。

花柄のハンカチーフをティーマット代わりに敷いたら。。。

うふふ♪とっても乙女チックになりました。

d0281110_23153769.jpg


本箱から久しぶりに

 岩波少年文庫の「風に乗ってきたメアリーポピンズ」

を出してきてプリンをすくいながら読み返しました。


この古い岩波少年文庫は
ゆきパンが大切にしている宝物です。
挿絵と表紙の紙質、字体。。。
どれもが絶妙なバランスで構成されている
とっても素敵な本なんです。

高校生の頃、廃版になってしまって
母と一緒に古本屋さんや本屋さんをまわって
探して買いそろえた思い出の本です。

同じ物語も装丁が違うだけで
本から受けるイメージがまったく違うんだなぁ。。と
高校生ながらに感じたことを覚えています。

子供の頃「メアリーポピンズ」を読んだときは

私がイギリス人の子供でメアリーのようなばあやに
育ててもらいたいなぁと思いましたが

大人になって読んでいると
子供たちをメアリーのように
目をキラキラさせてしまうような不思議な体験を
させてあげながら
きっちりと 善悪のことや 人を思いやること
そんな生きていくうえで大切なことを教えてあげたいなぁと
思います。

とはいえ、私には日傘をさして空を飛ぶ芸当はとてもできませんが(笑)


乙女なプリンを食べながら
童話を読んでその世界に遊びに行って
ピュアな心になった休日の昼下がり。。。
でした。

d0281110_23153776.jpg


こちらはピュアなのかどうか。。。

ちまたで話題の ガンダムのザク豆腐 です。

ザクの形をした枝豆豆腐になっています。

スーパーマーケットで見つけた時は
大盛り上がりした我が家の3人組(笑)

買ってきた日に 枝豆冷奴でいただき、

ザク型カップは大切に保管して
パンナコッタを作ったり
牛乳寒天を作ったり
めっちゃ楽しんでいます(笑)

ザク豆腐の製造元の社長さんが
ガンダム世代の方で
若い人たちにもっとお豆腐を食べてもらいたいと
商品化されたそうです。

みごと策略にはまっているちびちゃんず。

ザク豆腐のHPにはこの豆腐を使ったジオラマも
公開しているようで。。。

世の中にはガンダム好きはたくさんいらっしゃるのですねぇ〜


コチラ{%下降webry%}もさりげなく参加中デス{%ウサギお願いhdeco%}

{%音符webry%}
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。

d0281110_23152946.jpg


d0281110_23152965.gif


d0281110_23152990.gif

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます{%メイドに変身!hdeco%}
by yukipu214 | 2012-04-28 18:03 | お菓子 | Trackback | Comments(2)

ちびちびの決断

d0281110_23153766.jpg


ちびちびはこの春で小学6年生になりました。
自分の好きなものにはまっすぐ 
全力投球のちびちび。
いつもアンテナをピピピっと張り巡らせ
なんでも積極的(精力的)に取り組んできました。

ちびちびの自分の心に素直で
好きなことに向けるまっすぐな情熱
わたしも見習いたいなぁと思うところです。

松本の体操教室もその一つ。
ハンドスプリングやバック転、跳び箱などなど
床体操に魅せられて始めた体操でしたが
今年の3月で辞めることに決めました。

秋頃から体操教室に向かう車の中でも
なにか想うところがあるように押し黙っていたちびちび。

少し遅れて始めた軟式テニスが面白くなってきたのと
同じ時期でした。

テニス部には同級生の仲の好い友達がいて
そんなに厳しくなく
のびのびとテニスを教えてもらっています。

それに比べると体操教室は
同じ学校の子もいないし
礼儀作法にも厳しく
ピリッとした緊張の中体操をしています。

母的にはちょっと緊張感のあるところで
精神的にも鍛えてほしいなぁと思って
体操教室の方に力を入れたかったんですが。。。

「6年生になると最高学年になって大会も多くなってくるから
テニスを一生懸命やりたい。」

ちびちびが考えて(思いつきかもですが)決めたようです。

3月の年度の終わりに
体操教室内で記録会があるのですが
得意の跳び箱で1位を獲ってから辞めると宣言したちびちび。

 跳び箱の縦置きの8段
 踏切板を跳び箱から160センチ離して跳ぶ。。。

という新記録を残して教室を去りました。

そんなに凄い記録が出せるなら、もう一年残ってもっと伸ばして。。。。
と最後の最後までコーチが引き留めてくださっていたのですが
ちびちびの決意は固かったようです。

にいちゃん曰く
「ちびちびは球技より体操の方がセンスありそうやのになぁ。。。」

母もそう思うのですが。。。

本人の決めたことだから、ヘタでも向いてなくても
まっすぐ全力投球するのみですね。

ちびちびの人生はまだまだ始まったばかり。
興味のアンテナにピピッときたものには
恐れずためらわず挑戦してほしいなぁと思います。

そして自分の足でしっかりと歩んでいく頃には
自分の生涯のパートナーともなりえる
大切にしたい趣味や打ち込みたいコトを
見つけていてほしいなと思います。

d0281110_23153775.jpg


一緒に合宿にも行った 体操教室のお友達に
教室指定のユニフォームを貰っていただきました。

部屋着にでもする?。。と一瞬頭をよぎりましたが
新しいことを始めるために区切りをつけたことなので
すっぱりと気持ちを切り替えた方がいいんじゃないかと
体操の道具一式を後輩にもらっていただきました。

これで気持ちもスッキリ切りかえれるかしら?
。。。な〜んてゴチャゴチャ考えてるのは
母のみで。
当のちびちびはケロリンとしています。
。。。男と女の違いかしら。。。

d0281110_23153720.jpg


ユニフォームのお礼に。。。と
松本 桐 にある ロンポワン のケーキをたくさんいただきました。
今 ゆきパンの中でちょっぴりブームなケーキ屋さんです。
お気遣いいただいて
ありがとうございました。

体操これからもがんばってね!
ちびちびと応援しているよ!

。。。あっ山形食パンはお世話になったコーチに
ささやかなお礼にとプレゼントしました。

コーチ、教室で一緒だったお友達
自分の記録を書き換えるべくがんばってくださいね!
ちびちびもがんばるよ〜

コチラ{%下降webry%}もさりげなく参加中デス{%ウサギお願いhdeco%}

{%音符webry%}
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。

d0281110_23152946.jpg


d0281110_23152965.gif


d0281110_23152990.gif

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます{%メイドに変身!hdeco%}
by yukipu214 | 2012-04-20 10:45 | ゆきぱん | Trackback | Comments(2)

素材選びのこと

d0281110_23153853.jpg


このパン見た目はなんてことないフツーのチョコパンですが
実は。。。

スペインのチョコレート チョコヴィック社のクーベルチュールを
たっぷり入れたんです♪

ゆきパン 素材選びにはこだわりがあって

 「たっぷり使うものは上質の物を選ぶ」

日頃ケチケチ生活をしているゆきパンですが
ケーキやパンを作るとき

たとえばパウンドケーキに入れるバターは
美味しい北海道の無塩バターや
カルピスの発酵バターを選びます。

たとえばチョコパンに入れるチョコチップも
ヨーロッパの老舗のチョコレート屋さんの
上質のクーベルチュールを選んでたっぷり惜しげもなく入れます。

たくさん入れるから少しでもリーズナブルに。。。と考えがちですが
美味しさの秘訣はその反対で

配合の割合が大きいものほど
本当に美味しいモノを使うと
焼きあがった時の感動も大きいんです。

同じ手間と時間を使って焼くんですから
美味しいモノを作りたいですよね。

「カルピスバターをたっぷり使ったパウンドケーキ」

な〜んて名前でケーキ屋さんに並んでそうですよね。

そんじゃぁこのチョコパンはさしずめ。。。

「スペイン チョコヴィック社のカカオ65%の
 上質のクーベルチュールを使用したチョコパン」

説明ながっ でも。。。

一口かじるとふんわりカカオの香りが鼻を抜けて
とっても幸せになるパンでした。


そうそう。反対に全体の配合から見て少ししか入れない材料は
けっこうアバウトでいろんなものを代用したりしてます。

 バター → マーガリン とか

 生クリーム → 牛乳とか

だって作りたいときに材料がそろってなくて諦めるのって
ヤでしょ〜

。。。ってなんだか勝手気ままな文章になってきたので
これにて失礼いたしますm(__)m


コチラ{%下降webry%}もさりげなく参加中デス{%ウサギお願いhdeco%}

{%音符webry%}
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。

d0281110_23152946.jpg


d0281110_23152965.gif


d0281110_23152990.gif

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます{%メイドに変身!hdeco%}










d0281110_23153946.jpg
【送料無料】テレサ(チョコ)ハーフ・木箱【母の日】【スイーツギフト】
芳紅庵たかはし
商品説明■内容約W7cm×D18cm×H6cm内容量:約0.55kg■賞味期限賞味冷蔵1週間■原材料

d0281110_23153215.gif
楽天市場 by
d0281110_23153236.gif

by yukipu214 | 2012-04-19 23:46 | ゆきぱん | Trackback | Comments(0)

春のよもぎ

d0281110_23153934.jpg


春になると無性に焼きたくなる
 
 よもぎパン

いつもは粒あんとバターを挟んで
甘い系に仕立てて
渋目に淹れた日本茶と一緒におやつにいただきますが

意外とこのよもぎパン
マヨやこってりソースにもよく合うのです。

照り焼きチキンとキャベツの千切りをサンドしたり

タンシチューに添えてソースをつけてたべたり

ハムとチーズ シャキシャキ生野菜のサンドイッチなどなど。

見た目もグリーンで爽やかでしょ?

クオカを覗いていたらかわいいピックがあって
おもわず ポチッ!

MARTHA STEWART のピックやマフィンカップシリーズ
めっちゃかわいい♪

こんなサンドイッチをバスケットに詰めて
お花見行きたいなぁ〜

長野県のあちこちでようやく 開花宣言 です♪



コチラ{%下降webry%}もさりげなく参加中デス{%ウサギお願いhdeco%}

{%音符webry%}
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。

d0281110_23152946.jpg


d0281110_23152965.gif


d0281110_23152990.gif

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます{%メイドに変身!hdeco%}
by yukipu214 | 2012-04-18 19:00 | ゆきぱん | Trackback | Comments(0)

春の手仕事

d0281110_23154053.jpg


お抹茶の色って 春ぅ〜って感じですよね。

ロシニョール 

お抹茶生地のパンに甘納豆を巻き込んで
ミニサイズの食パン型で焼きました。

お抹茶に甘納豆
パン生地もソフトな口あたりなので

ご年配の方に差し上げるパンとしてよく登場します。


お友達のKちゃんから
「おじいちゃんのお菜いる?」
と嬉しい連絡がありました。

Kちゃんのおじいちゃんの漬けたお漬物は絶品で
野沢菜漬けもとっても美味しいんです。

古漬けになってるので
漬けなおしてね。。。といって
5キロ(はあったと思う)の野沢菜漬けをいただきました。

Kちゃん おじいちゃん
ありがとうございました。


寒い冬の時期に仕込む野沢菜漬けの作業。
冷たい水でのお菜洗い
中腰になっての漬けこみ。。。
大変なご苦労があって
美味しい野沢菜漬けになるんですよね。

そんな真心のこもったお漬物をたくさんいただいたので
ゆきパンも
丁寧に捏ねたパンを焼いて
ささやかなお礼としてお渡ししました。

熱く淹れた日本茶にもほっこりとよく合う
和風パン。
おじいちゃんのお口に合えば幸いです。

ロシニョール。。。

フランス語でナイチンゲールのこと。
といっても伝記になってるあの方ではなく
鳥の名前。。。西洋ウグイスのことです。

お抹茶の生地がウグイス色だからでしょうか。

ロシニョールと聞いてすぐスキーのメーカーを
思い出してしまうのは
スキー目当てで大阪から移住してきたゆきパン一家だから。。。

そんなゆきパンですが 
シーズン最後の鹿島槍スキー場で
まさかの大転倒。
左膝をけがしてしまいました。トホホ。

湿布を張って 鉄板入りのサポーターをして
左膝を曲げないようにピョコピョコ歩いてます。

はぁ〜年度初めで忙しいのにぃ〜

今はMRI検査の結果待ちで
手術にならなければいいのだけれど。。。
ホント トホホだわ。

みなさま怪我にはくれぐれもご注意を。。。


d0281110_23154083.jpg


この冬 ゆきパン家は「野沢菜の切り漬け」
という即席漬けの食べきるタイプのしか漬けなかったので

おじいちゃんからの野沢菜漬け
ほんとありがたかったんです。

古漬けの時期に
佃煮 と からし漬け と お菜炒め を
作って冷蔵庫や冷凍庫にストックしておいて
糠漬けを再開するまでの箸休めにしています。

今年も無事に3キロの佃煮をつくることができました。
美味しい野沢菜漬けならなおのこと。
とっても美味しい佃煮ができました。

ちょっと写真が。。。
どこにピントが合ってんのって
残念なことになってしまったのですが(泣)

切り干し大根や干ししいたけが入った
ゆきパン自慢の佃煮です。

野沢菜漬けの佃煮作り。
これも春の手仕事です。


コチラ{%下降webry%}もさりげなく参加中デス{%ウサギお願いhdeco%}

{%音符webry%}
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。

d0281110_23152946.jpg


d0281110_23152965.gif


d0281110_23152990.gif

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます{%メイドに変身!hdeco%}
by yukipu214 | 2012-04-17 22:23 | ゆきぱん | Trackback | Comments(0)

今年のできは。。

d0281110_23154094.jpg


キャラクターパン

かわいい動物のお顔のパン。
何の動物かわかるかな?

パンダさんは カスタードクリームを

うさぴょんとコンコンキツネさんは
つぶあんをいれました。

ゆきパン家 鯛焼きを買う時も二派に分かれます。

「つぶあん2個とカスタード2個ください」
ー焼きたて屋の店先にてー

にいちゃんはあんこ派
ちびちゃんずはカスタード派

なのであんパンを焼くときは半分は
カスタードにしてあげるのです。


キャラにはとんと弱いゆきパンですが
このパンを作るのはとっても楽しい〜

やっぱりキャラにはとんと弱いちびちゃんずでさえ
「かわいいね」と言ってくれます(笑)

なんてったって
キティーちゃんの存在を知らず
「ネコちゃん」と呼んでた奴等ですから(笑笑)


d0281110_23154031.jpg



今年も生活クラブで 
熊本県きばるの甘夏を取り寄せました。

一箱の甘夏を

 半分は マーマレード に
 残りは 砂糖掛けのピール と
 甘く煮ただけのピールに加工します。

外皮をむく作業から始まって
千切りにし、湯でこぼし
薄皮をむき、種を取出し

2日がかりの 春の大仕事です。

生活クラブの案内で甘夏が出てくると
春がきたなぁと思います。

一年を通してこんな風に
「手仕事」の移り変わりで季節を感じる。。。
そんな生活を心がけています。

甘夏の外皮をむくと
部屋中が爽やかな香りでいっぱいに。
それだけでとっても幸せです♪


この きばるの甘夏 は 
農薬を一切使用せず、品種改良も施さず
自然の中で人の手で丁寧に育てられています。
なので外皮まで安心して食べることができるのです。

その昔、水俣病で騒がれた水俣に 
きばる地区があります。
今、この甘夏を生産されている農家さんは
以前は漁師さんでした。

「安全な食物を食べること」の大切さを
身をもって知っていらっしゃる生産者さんが
大切に育てている 甘夏

消費する私たちも
大切に大切にいただきたいです。

今年もさわやかな甘夏のマーマレードが
たっぷりできました。


コチラ{%下降webry%}もさりげなく参加中デス{%ウサギお願いhdeco%}

{%音符webry%}
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。

d0281110_23152946.jpg


d0281110_23152965.gif


d0281110_23152990.gif

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます{%メイドに変身!hdeco%}
by yukipu214 | 2012-04-15 23:22 | ゆきぱん | Trackback | Comments(2)

ブラウニーを食べながら

d0281110_23154087.jpg


急に春らしくなりましたね。

分厚いコートを片づけて
ふんわり軽いジャケットを出しました。

秋からなかなか時間を作れず
伸ばしっぱなしになっていた髪を
今日 スッキリ切ってきました。

玄関のディスプレイコーナーも
春らしく飾り付けました。
気分は 春の動物園 
かわいい動物モチーフの小物を集めました。


去年の今頃は日本中の気持ちが沈んでいて
春を楽しむどころではなかったですね。

ひつじブログを読み返してみても
心配と不安な想いで溢れていました。

そして一年経ち。。。

私は何か人のために役に立つことをしたのだろうか。。

何かしたい、何かしなければ。。。
と想い焦るばかりで結局
何もしなかったんじゃないか。

そう考えると
あの時即座に考え行動できた方々は
やはりすごいなぁと。
そして私にはそんな行動力はないんだなぁと
ほんとにちっぽけに思えてしまう。


濃厚なクーベルチュールチョコレートをたっぷり入れた
クランベリーのブラウニーを食べながら
ずっしりと重いことを考えていました。

ないものねだり なんだけど。。。
欲しいなぁ〜
潔い決断力と行動力

d0281110_23154130.jpg


作りすぎてしまったので
お友達におすそわけしました。

が。

いつものようにもったいながって
端を切り落とさないでカットしたものだから
全部がバラバラ。

入れる箱もブラウン系の箱にすればよかった。
なんかちゃっちく見える。

。。。こんな気分の時は
なんにでもいちゃもんつけたくなる。


『日本』を そして『自分』を元気づけるために
今年は。

去年は控えていたお花見に行ってこようかと思います。

美味しいお酒とおつまみを持って
満開の桜を見ながら

こんな風に。。。
困難にぶつかり 悩み 自問自答し
がむしゃらに頑張って
時には立ち止まり。

そうやって幸せに近づくために
正直に歩いてきた
私(たち)を

「よく頑張ってるね」

と褒めてあげたいと思います。

桜もきっと歓迎してくれるでしょう。

d0281110_23154183.jpg


大空に向かって羽ばたく鳩。

ご近所のケーキ屋さん saika の
復興支援のチャリティークッキーです。

このクッキーのように
輝く未来に向かって羽ばたいていきたい。。。



コチラ{%下降webry%}もさりげなく参加中デス{%ウサギお願いhdeco%}

{%音符webry%}
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。

d0281110_23152946.jpg


d0281110_23152965.gif


d0281110_23152990.gif

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます{%メイドに変身!hdeco%}







 
by yukipu214 | 2012-04-12 21:05 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

春の嵐

d0281110_156521.jpg

今朝の安曇野は
ゴウゴウと強い風と時折バラバラバラと勢いよく降ってくる雨と。。
まるで 春の嵐 のようです。

ゆきパンの住む地域は山が近いせいか
風がものすごくて!

天日干しのふとんが飛ぶくらいですからね〜

 フトンガ フットンダ 大笑 ←無視無視

といっても花粉症のこの時期
なかなか天日干しはできないですよね。


新学期も始まり 新年度も始まり
なにかと「新」がつくこの季節
なんだか知らず知らずの間に
がんばりすぎちゃったりしませんか?

ゆきパン春が苦手なのはそのせいかも。。。

常に心穏やかに 平常心で
。。。と想うけれど
なかなか 悟り は見えてこないですわ。


なんかバタバタしてるなぁワタシ。。と感じるときは

 春の彩

和菓子を作って濃いめのお茶を淹れて
ホッと一息いれます。

そうするとザワザワと落ち着かなかった心が
すっと穏やかになっていきます。

白餡と卵を合わせた和風シフォンケーキのような
軽い和菓子です。
桜の花の塩漬けがアクセントになって
とっても春らしいお菓子ができました。

和菓子の世界の表現って素敵ですよね。
黄色を薄山吹と呼んだり
ピンクも桜色と言ったり
四季のある日本の豊かな自然の中で
生まれてきた芸術なんだなぁと思います。

和菓子は見るのも作るのも もちろん食べるのも好き。

パンと同じくらい極めていきたいなぁと思ってます。



d0281110_23154146.jpg


春といっても安曇野はまだまだ寒さが残り。。。

汲みたてホカホカの温泉タンクにくっついている
いっぴきのお猿さん。
ちびちびです(笑)

まるで冬眠中のヤマネズミのようです。
寝ぼけて出てきてしまったのでしょうか?


コチラ{%下降webry%}もさりげなく参加中デス{%ウサギお願いhdeco%}

{%音符webry%}
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。

d0281110_23152946.jpg


d0281110_23152965.gif


d0281110_23152990.gif

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます{%メイドに変身!hdeco%}
by yukipu214 | 2012-04-11 08:45 | 和のモノ | Trackback | Comments(0)

 食べることのお話

d0281110_23154147.jpg


ピロシキを揚げました。

まっさらな菜たね油のお風呂の中で
パンがぷくーっと膨らんでくる姿
とってもかわいいデス♪

揚げパンをきれいに揚げるコツは

 きれいな油を用意すること

 低温でじっくり揚げること

 あまりお箸でいじらないこと。

これさえ守ればピロシキだってカレーパンだってドーナツだって

ふんわり美味しく出来上がります。



ピロシキといえば子供の頃
父がよく仕事帰りのお土産に買ってきてくれました。

ゆきパンの実家の家族はみんな揃って大食漢。
なのでお土産の量もハンパない(笑)

ケーキ屋さんでショーケースを指さし
「この端から端まで全部2個ずついれて〜」
。。。と豪快な注文をしていた父。

ゆきパン大好物のモロゾフのプリンも
ひとり3個は確保できていました(笑笑)

ピロシキも例外ではなく。
玄関に立つ父の手には大きな紙袋。
その中はピロシキだらけ。。。

兄たちは3個4個とたいらげ
ゆきパンも負けじとかぶりつき。。。

ゆきパン実家の昔の大食い話をすると
いつもにいちゃんに大笑いされます。
豪快すぎるって。


食通で
食べることを心から楽しんでいた父
手作りの料理で
家族のおなかと心を満たしてくれていた母

そんな両親のもとで子供たちはすくすくすくと育ち
大人になって
自分の足で一歩一歩人生を歩んでいます。

よく母が(父だったかも)

「食いしん坊は働き者になるよ。
 自分の食いっぷちを稼がなあかんからなぁ〜」

といっていました。

食いしん坊って私たち兄妹のこと?!
でも当たってるぅ〜〜笑


子供の頃何の不安もなく
好きなものをおなかいっぱい食べた幸せな記憶は
大人になってから
人生を歩み続ける持久力となるようにおもいます。

その反対側に存在する悲しい記憶が
人生の影となってしまう事があるように。。。


ゆきパンも母となり
毎日家族のおなかの心配ばかりするようになり(笑)

大袋のお土産を手にした父と
毎日てんこ盛りのご飯を作ってくれていた母の
豪快かつ優しさ溢れた愛情を

自分の料理をするこの手で
じんわりと感じています。



さてさて、20個揚がったピロシキ
あっという間に家族のおなかの中へ収まりました。

おみごと。

コチラ{%下降webry%}もさりげなく参加中デス{%ウサギお願いhdeco%}

{%音符webry%}
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。

d0281110_23152946.jpg


d0281110_23152965.gif


d0281110_23152990.gif

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます{%メイドに変身!hdeco%}
by yukipu214 | 2012-04-06 16:25 | ゆきぱん | Trackback | Comments(2)

d0281110_23154150.jpg


なんか今週は「ひつじブログ」毎日更新されてるなぁ〜と
不思議に感じているアナタ♪

3月はほんっとうにバタバタしてて。
だけどパンやお菓子の写真はどんどん貯まって。
忙しくてもパンは焼くんです(笑)

で、時間に余裕のできた今週
まとめて更新しているのです。

春休みの宿題をギリギリまでやらなくて
まとめて日記を書いてた ちびちびみたい。。。


今年ちびちゃんずは揃って最高学年。
ちびちびのテニスの保護者会の副会長をすることに。
そして
ちびの通う中学校の地区のPTA会長も。

年度替わりの3月
その引継ぎや会議や打ち合わせやと
慣れないことを一生懸命しておりました。

パン教室のように
集まった人たちの目的というか目標が
「パンを焼きたい」
と、ひとつではっきりしていて
同じ気持ち(考え)の人の集まりはいいのですが

学校や地域の会議など、いろんな考えの人たちが
自分の主義を主張する場所は
少し苦手。。。

私自身が多数の人たちに
自分のことを正しく伝えるのが
上手くできないからだと思います。

あ〜 もっとこんな風に言いたかったんだよなぁ。。
なんて終わってから落ち込むのが嫌で。。。
反対に
なんも考えてない(考えがない)自分も
薄っぺらな感じがして嫌だし。

。。。な〜んて思っていたのですが。

自分が大切にしたいもの
人それぞれが大切にしたいもの

心の内を言葉に変えて
話し合い、少しずつ歩み寄ること

みんなで集まって熱く話し合う。。
そういう集まりに参加することは
自分が地域で暮らしていくうえで
とても大切なことだと感じてきています。

人はコミュニティーをつくって
その中で生きていく動物だから。。

人と人の言葉の交流を
怖がらずに楽しんでいきたいとおもいます。

怖がるって。。。(笑)


そんなバタバタな3月

いつものギリギリ注文で
「ホワイトデーのお菓子作って」と
ちびにお願いされました。

むむっ??!!
あの子にお返しするの??
う〜ん
聞きたいけど聞けない〜

 紅茶のスノーボール
 と
 チョコレートクッキーの詰め合わせ

アルミのパウンド型に入れて
毛糸のリボンでラッピングしました。

5セット作ったうち、3セット学校に持って行ったちび。

謎な男やわぁ〜〜



d0281110_23154165.jpg


これはね。
中3の女の子からのプレゼント。
私にです。(ちなみに)

「タルトが焼けるようになりたい」と
一人でお菓子教室に参加してくれたMちゃん。

今年のホワイトデーは
50人分のお菓子を作って
お友達や憧れの先輩に贈ったそうです。

やるなぁ〜♪
大人顔負けのサクサクタルトと
しっとりクッキー。

やる気いっぱいのとっても元気になれる
お菓子でした。

Mちゃんありがとうね〜


コチラ{%下降webry%}もさりげなく参加中デス{%ウサギお願いhdeco%}

{%音符webry%}
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。

d0281110_23152946.jpg


d0281110_23152965.gif


d0281110_23152990.gif

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます{%メイドに変身!hdeco%}
by yukipu214 | 2012-04-05 09:37 | お菓子 | Trackback | Comments(0)