カテゴリ:和のモノ( 21 )

七夕さま

d0281110_11505895.jpg



昨日の夜は雨も降らずに
星空の七夕様でしたね。

七夕にちなんで涼しげな夏の和菓子を作りました。

大福餅にまとわせたお抹茶の葛羊羹が
七夕の夜にだけ天の川に架かる橋のようで
いつもこの時期に作る和菓子です。

織姫様と彦星様
きらきらと瞬く星空の下で出会えてたらいいな♡

d0281110_11512182.jpg



餅粉で作る大福には白餡を包んであります。
一口サイズの小さな大福で
お上品に仕上げたいと思うのに
つい餡子を多く包んでしまって
ぽってり♪
大柄な仕上がりになってしまいます(笑)

d0281110_11513691.jpg



ほら。こんな風に。

(*^。^*)

d0281110_11515154.jpg



暑い日でも熱いお茶をいただきたいところですが
涼しげな写真にしたかったので
麦茶をイッタラのカルティオタンブラーに。

北欧の食器って和物にも合うから不思議です。


d0281110_11525642.jpg



先日の大雨で庭のアナベルの満開になってたのが
ポキッと折れてしまってました。

今年は大輪の花をつけてくれてたので
喜んでたんです。

もうちょっと庭で楽しみたかったけれど
地面についてしまってたのでカットして
花瓶に活けて家の中で飾ることにしました。

d0281110_11524361.jpg



このまま乾燥させていくと
きれいなドライになるかな?

開花第一号の花は逆さにしてつるしてみたら
小さなお花がちりちりになってしまった。
(+o+)

お花ってむつかしい。

d0281110_11532138.jpg



今、ゆきパン家にはアナベルだけでなく
パセリも飾られています。

緑が鮮やか。

d0281110_11531153.jpg



そして大葉も。

ご近所さんからのおすそ分け。
お礼に。。と
yukipann便で焼いたミニ食パンを差し上げたら
そのあとにすぐ
何倍もの束の大葉を持ってきてくださいました。

ご近所さんとはそんな微笑ましい物々交換が続きます。
わらしべ何とか。みたいでしょ?
(#^.^#)



コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2017-07-08 12:24 | 和のモノ | Trackback | Comments(0)

夏の気分で

d0281110_19505996.jpg
蕨もち

本蕨粉を使いました。
だからか透明ではなく少し黒い色に仕上がりました。
そこがまた老舗の和菓子屋さんっぽくて
気に入りました♪

夏のような日差しの日。
まだ少し先の夏を感じながら。

d0281110_19504795.jpg

火を通しながら練り上げたもち生地を
型に流して蒸籠で蒸し上げました。

蒸籠で蒸す。このひと手間が
ありがたくいただく気持ちにつながります。

黒糖を煮溶かして作った黒蜜と
有機栽培のきな粉
をかけていただきました。

和菓子は材料がシンプルな分だけ
材料一つ一つにこだわりを持って選ぶことができて
またそうやって丁寧に材料を揃えるのが楽しい作業です。

丁寧に暮らしてるなぁわたし。
なんて
自分を褒めてあげたくなります。
単純(笑)

d0281110_19511146.jpg

最近ゆきパンの中で(だけ)ブームの
バターミルクブレッド

バターミルクを仕込水の一部に
しっとりふわふわの食パンに焼き上げます。
リッチな食パンです。

d0281110_19512738.jpg



パンペルデュに向いたパンだそうですが
ゆきパンは厚切りにしてトーストして
バターとジャムをトッピングして食べるのが好き♡


d0281110_19513783.jpg



JHBSのオリジナルの中型食パン型で焼きます。
あまりの美味しさにもう一つ型を買い足して
2本焼けるようになりました。
ヽ(^o^)丿

新しい型にはJHBSのマークが入っています。
なんかかっこいい。

こうして道具が増えていきます。
無限に思える。。。笑

d0281110_19515639.jpg



こないだの日曜日。
お庭でBBQしました。

スタート時はにいちゃんとゆきパンの二人。
さみし!!

庭につながった掃出し窓につけたウッドデッキに
七輪と材料をセッティング。

こじんまりとしてます。

d0281110_19522299.jpg



家族でこじんまりとするBBQの時は
この四角い七輪が大活躍です。

みかんが入ってる箱にキッチンクロスをかけたら
簡易テーブルに変身しました。
おしゃれ感も出したいお年頃です(笑)

d0281110_19524386.jpg



いすに座ってのんびりと
ビール片手に少しずつ焼いて食べます。

夜風に吹かれながら
夜空にぽつぽつ出てきたお星さまを見上げながら
昔話や今の話、少し先の話。
いろんな話題に飛びながら
ぽつりぽつりと語らいながら。

なんだか時間がゆっくりと流れて
のんびり楽しいBBQでした。

d0281110_19525648.jpg



炭がいい感じになってきた頃
ちびちゃんずがやっと帰ってきて
「二人でBBQしてたの?」と笑われながら
晩ごはん第2弾のはじまりです。
長い長い晩ごはんでした。
(*^。^*)



コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2017-05-25 23:21 | 和のモノ | Trackback | Comments(2)

子供の日と桜


d0281110_14545325.jpg

GW中、家族が珍しく全員集合したのを
お祝いして(?)
柏餅

こしあんを包みました。

d0281110_14550474.jpg

お団子とお餅の中間的な食感が好き♡

まだ搗きたての温かいとこを
柏の葉で巻くと
柏の葉っぱのいい香りがお餅につきます。
新緑の香り。春の香り。いい香り。

なのでいろんなお店を探し回って
柏の葉を求めます。
フィルムじゃこの香りは出ませんからね。

毎年、ちまきと柏餅のどっちを作ろうか迷うけど
最終結論は「柏餅」に決まります。
あんこ好きなんだな。ゆきパン家。
(*^。^*)



d0281110_14554120.jpg

ごはんのお献立も「子供の日」っぽく。

ちびちゃんずもすっかり大きくなって
家族の中で一番小っちゃいのがゆきパンで
何かというと男3人に子ども扱い(もしかして老人扱いかも?)
されてしまうけれど。

それでも、いつもより華やかな食卓を見ると
「あ。子供の日だね。」
となんだか嬉しそうでまだまだかわいい。

子供の日のお献立

ちらし寿司
鯛のお刺身
蟹酢
スペアリブと大根の煮物
山菜の天ぷら
鶏天
柏餅

黒澤 特別純米


最近家族で集まると
大阪で住んでいた中百舌鳥のマンション時代や
長野に移ってきて住んでいた諏訪のアパート時代、
家族の昔話に花が咲きます。

子供の成長と
家族の歴史、夫婦の歴史、ゆきパンの歩み
すべてが重なり合って撚り合わさってるような気がして
これはもう
壮大なクロニクルだな。と
大げさに思って感動してました。
一人でこっそり(笑)

にいちゃんとゆきパンとちびちゃんず。

ゆきパン家がこのメンバー構成でよかったなと。
あたりまえに思ってたことがありがたく感じた子供の日でした。


d0281110_14495276.jpg



ヴィーナスラインが開通したお祝いに
蓼科湖の桜を観に行ってきました。

GWがちょうど見ごろです。

d0281110_11350858.jpg



今年はことごとく満開の桜を見逃してました(泣)
今年は時期が短かったんですか?
。。と桜に問いかける(笑)
4月に行った松本城の桜ももう終わりかけでした。

d0281110_11345939.jpg


これは護国神社
ひらひらと花びらが散り始めていました。

d0281110_11354416.jpg

うちの近所の光城山。
山頂付近はまだきれいに咲いていました。

あれあれ?
今年はお花見に行ってないなぁと思っていたら
案外いろんなところで桜を見ていました。

桜は心を浄化させてくれると言います。
冬にたまった冷えも外に出してくれるとも。

「家族」をテーマにいろいろ考えを巡らせたGWでした。





コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

by yukipu214 | 2017-05-10 18:37 | 和のモノ | Trackback | Comments(0)

12月が始まりました


d0281110_16192989.jpg


12月になりました。
Yukipann.パン教室では
クリスマスメニューをレクチャーしております。

パンとケーキとお料理と
ふだんのメニューを少しだけおめかしをして
おうちで楽しむ和やかなパーティー
を素敵に演出します。

今年の暦が12月1日が月曜日で
週始まりからクリスマスメニューが始まりました。

11月中、ゆきパンの頭の中で
あーでもないこーでもないと構想を練っていて
それが大きく膨らみ過ぎたのか
まだちょっとまとまりきっていないうちに
12月が始まってしまいました。
(@_@;)
ちょっとテンパってます(汗)
ゆきパンだいじょうぶかぁ~?!

そんなゆきパンのわさわさした心をを落ち着かせるために
みたらし団子 を作って、日本茶でほっこりお茶時間にしました。

どんなにテンパっていても
お団子をバーナーで炙る手間は惜しみません(笑)
これがまた香ばしいんだわ~

Yukipann.に来てくださる皆さんに
楽しんでいただけるように。
ゆきパンも楽しく準備したいと思います!

あ。お団子は新年のメニューにと考え中です。
コチラもお楽しみに♪


d0281110_16172554.jpg

ホグワーツ城

11月の連休にUSJに行ってきました。
実家に行く行かないのアノどさくさに(笑)

もう何年振りかもわからないくらい
久しぶりのUSJ
前回訪れた時にもう来ないだろうな~
なんて思っていたけどね(^_^;)

ハリポタ好きのちびちゃんず+ゆきパン。
現実に世界に再現されたハリポタの世界を見たかったの♪

d0281110_18383806.jpg
湖面に写る逆さホグワーツ城
水面が揺れてておよよとなってます(笑)

ハリーポッターのアトラクションの看板には
「240分待ち」(驚)と書いてあって
たじろいだけれど
ちびちびと二人で気合で並んだら
100分くらいで乗れました。

d0281110_16173888.jpg

世界一らしいクリスマスツリー

クリスマス時期のテーマパークって
やっぱりワクワクするね。

d0281110_18251126.jpg

プロジェクションマッピング
「天使のくれた奇跡Ⅱ」も
ちょっと欠けてたけれど前の方を場所が確保できて
(これもある意味奇跡が起こって)
🎄気分は一気に加速!

d0281110_16212945.jpg


夜のパレードも満喫して帰ってきました。

最近家で口数の少なくなってた
思春期ちゃんのちびちびが
とっても楽しそうでおしゃべりになって
母にとってはそれが最高なクリスマスプレゼントでした
(^◇^)

ちょっとぉ~のんきに遊び呆けてるから
12月押せ押せなんじゃないのぉ~
。。。と12月のゆきパンから11月のゆきパンへ
苦情が聞こえてきそうです(笑)


コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村いつも応援ありがとうございます。

by yukipu214 | 2014-12-03 13:50 | 和のモノ | Trackback | Comments(0)

d0281110_1849185.jpg


晩ごはんのお献立がぜんぜん思いつかなかったんです。この日。泣。

で。
どら焼きを作って現実逃避してました。笑。

そんな時ってないですか?
(ないかな。ふつー)

目の前の困難(晩ごはん作り)から少し離れて
別のことをすると気持ちが切り替わって
素敵なひらめき(お献立)がでてくる。。。
ような気がします。

d0281110_18492510.jpg


水あめをすこーし加えてしっとりもっちり焼き上げた
どら焼きの皮。
鉄製の分厚いフライパンでじっくり焼きます。

粒あんとクリームチーズを一緒に挟むのがゆきパン流。

「おやつはどら焼きだ~」と一瞬喜んだけれど
どら焼き以外何もない台所を見て不安がる我が家の男衆(笑)

大丈夫。時短メニューでなんか作りました。
なにかは忘れちゃったけど(笑)


母に会いに大阪の実家にしばらく帰ってきます。
しばらく ひつじブログ お休みします。
ではまた。。。


コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。



にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
by yukipu214 | 2014-06-17 19:04 | 和のモノ | Trackback | Comments(0)

豆と桜

d0281110_11125960.jpg


Yukipann.パン教室には生徒さんの趣味の集いである
各種部活(?)があります。

 読んで面白かった本を紹介したり交換したりする 読書部

 身の回りの小物を作って楽しむ 手芸部

などなど。その中に Yukipann.登山部 なるものも密かに存在しておりまして。笑。

安曇野 穂高には常念岳や燕岳など山を愛する人たちが目指す山々がたくさんあります。
そんなすばらしい地域に住んでいるのだからいつかはてっぺんを目指してみたい!

家の中でお茶をすすりながら登山に対する情熱(憧れ)をおしゃべりする会です。
基本的に。笑。

ゆきパンも部長気取りで偉そうにしていますが
本格的な登山はしたことがなく、登るのは光城山くらい。

我が家から歩いても5分くらいの所に 光城山(ひかるじょうやま)という
標高900Mほどの初級クラスの山があります。

真冬の道が凍結している時期を外して月一のペースで登っている山で
春の桜の季節がとってもきれいなんです。

そこで我がYukipann.登山部の初の活動は
 光城山アタック に決定!
と盛り上がってたのですが、まさかの。。。

 雨天中止。泣。泣。泣。

登山部、なかなか活動報告ができませんっ!

光城山の頂上で桜を観ながらみんなで食べようと思ってつくった

 豆大福 と 桜餅

がっくり。ちびちゃんずのおやつになりました。
まぁそれはそれで喜んでたけど。

d0281110_1113234.jpg


ゆきパンは関西人なので道明寺でつくる桜餅がお気に入りです。

その昔、道明寺というお寺で作られていた干し米で
これで作ったおはぎを桜の葉でくるみます。

はじめて作ったときは
日本のインスタント食品やなぁ~と感じました。
だって、もち米でおはぎを作ろうと思ったら
一晩水に浸して、炊き上げてってだけですごく時間がかかるでしょ?
その点道明寺粉だったら20分浸水して蒸すのも10分そこそこ。
とってもお手軽です。

ゆきパンは柔らかめの桜餅がお好みで
手に持つと崩れそうなくらいやわやわに仕上げます。
(子供たちには食べにくいと不評ですけど)
口の中でとろんと崩れていく感じがいいんです。

d0281110_1113462.jpg


豆大福は餅生地であんこをくるむときに間に黒豆の煮物を挟みました。
お餅に混ぜると豆がつぶれたりして大変なんだけど
挟むやり方なら大丈夫。
うすく豆が透けて見えるのもかわいい♪

もうさすがに桜の季節は終わっちゃうけど
またリベンジして登山部活動報告したいと思います。

あ。入部希望の方、随時募集中ですのでぜひ♪

d0281110_11142195.jpg


先日の土曜日にちびの高校の授業参観があって
反対を押し切って(笑)ちびの教室をのぞいてきました。

反対する理由もよくわかった。
私一人でした。
隣のクラスもお一人。

私の場合、ちびを見るというよりか、授業が聞きたくていきます。
その日は数学で関数を教えてくださっていました。
私は理数がからっきしダメなのでちんぷんかんぷんでしたが
その数学の先生がほんとうに楽しそうに関数の説明をしてくださっていて
(生徒の反応はあまり気にせず)
それがとても面白かったです。というか、
息子たちもこの数学の先生のように、
のめりこむほど面白いと感じる何かを見つけることができたら
人生を楽しむことができるんだろうなぁと思って聞いていました。

なんかね。(数学の)この面白さわかるやつはついてこい!
みたいな面白い先生でした。
この面白さ、高校生にわかるかなぁ~
わたしもわかんなかったからなぁ~



家から高校までの道に新しいお店ができてるよとちびに教えてもらって
次の日にさっそく行ってきました。

安曇野のお米を使って作った ポン菓子 のお店でした。

 穂の花 ほのはな

そこで開店祝いのお花を少し分けていただいてきました。
幸せのおすそ分けみたいでなんだか気分がほんわかしました。

コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。



にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
by yukipu214 | 2014-05-01 12:24 | 和のモノ | Trackback | Comments(0)

黒糖蒸しパン

d0281110_17332132.jpg


春のyukipann.パン教室メニューは和菓子を選ぶことが多く
。。。ただゆきパンの頭の中が単純に

 春→お花見→花より団子→お団子→和菓子

な感じの方程式で成り立っていると思うんだけれど(笑)

おやつにも和菓子的なものを作ることが多い 春 です。

これは12㎝のデコ型に流して大きめに蒸し上げた

 黒糖蒸しパン

蒸し器で蒸されている姿も堂々としてイイ。

d0281110_17335475.jpg


珈琲でも合うんだけど、ここはやっぱりお煎茶で。

ナイフでケーキのように切り分けていただきます。

蒸しパンって。
子供の頃よく食べたとか、お母さんに作ってもらったとか
そんな記憶は全くないのだけれど、なぜか昔懐かしい(笑)

 「何者かに過去の記憶を操作されておるのかもしれん!」

昨日から読んでる 「ちょんまげぷりん」 がもうすぐ読み終わります。
なのでついつい安兵衛さんのおさむらい口調がでてしまいます。笑。

洋菓子が出てくるSFものかなと思って読み始めたけれど
なんというか
現代の便利さを求める生活や、わずらわしさを排除してしまう生活に
ちょっと疑問を持ってしまう。。。そんな気持ちがよぎる本でした。
(まだ終わってないけど)

人間、やろうと思えばなんでもできるんだよなぁ。
やろうって思う気持ちがめんどくさいに負けてるだけで。

まぁこの 黒糖蒸しパン は材料を混ぜて蒸すだけなので
美味しいケーキ屋さんまで車を走らせるより手軽にできてしまう。

なんか最近、
車出して、選んで、お金出して、帰ってきて、っていう一連の行動
これを普通「お買い物」というのですが
その行為が億劫になってきて。
一生懸命買ってきても満足できるかどうかわからないし。

なので自分で食べるおやつくらいは何となく自分で作ってます。
そこから美味しいものが生まれてくるかもしれませんからね~♪

d0281110_17343219.jpg


上田のアリオに くまモンちゃんがやってきたんです!
まぁまぁ遠路はるばるようお越しでございます。
てことで、ちびっこたちに混ざって会いに行ってきました。

かわいい♡

d0281110_1735287.jpg


そしてオフィシャルサイトで見つけたピンバッチを入手。

いろいろな収集癖を断捨離して、
唯一残したピンバッチコレクション。

ピンバッチってね。あまり見かけないけど意外とツボ的なところにあったりして
コレクター魂が盛り上がるんですよ。

でもあんまり必死には集めないようにしています。
なんたって断捨離中ですから。。。


コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。



にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
by yukipu214 | 2014-04-22 22:43 | 和のモノ | Trackback | Comments(2)

やさしい

d0281110_1463862.jpg


また急に寒さが増しましたね。

早朝、洗濯物を干すと湯気がほわぁ~っと上がり
すぐさま凍りついてしまう。。。

忘れてました。この凍てつく寒さ。
ベランダにいながら 「遭難するのはやだな」なんて想像してしまう(笑)

そんな寒い日のおやつにお善哉を作りました。

新年あけてすぐ、いそいそともち米を蒸かしてついたお餅を
こんなこともあろうかと一つずつラップして冷凍しておきました。

そして圧力鍋で炊き上げた粒あんとたっぷりのお湯で柔らかく茹でたおもちで
簡単お善哉の出来上がり。

はふはふしながらびよよ~んとよく伸びるお餅を食べると
ホッとやさしい空気が体の中に入ってきました。

ほっこり温まり、いつしかゆきパンも優しい気分になりました。

d0281110_1471928.jpg


夕方暗くなって寒い中、自転車で帰ってくるちびちゃんずに
茹でたてのお餅でお善哉を作って迎えました。

「おかえり!お餅いくつ?」

と、唐突なゆきパンの質問に

「とりあえず3つ!」

と、ツーカーで返事が返ってくるちびとちびちび。

とりあえず3つって。。。(驚)

この後、わんこ蕎麦のごとくおかわりを繰り返し
お腹も満足なちびちゃんずでした。

d0281110_1481279.jpg


豊科近代美術館で記念絵画展が開催されて
「広報あずみの」という冊子に招待券が付いていました。

ゴッホやルノアールもお借りして展示されるというので
ちょっと時間を見つけていってきました。
(12月のお話です)

豊科にはなかなか来てくださいませんからね~ゴッホさん。

d0281110_148286.jpg


近代美術館。こじんまりと品が良く素敵な佇まいで大好きな場所です。
春のバラの季節も秘密の花園に迷い込んだみたいでいいんです。

また冬の枯れたお庭も哀愁が感じられて。。。

d0281110_1492697.jpg


中に入り、展示室のある2階目指して階段に行くと
こんなプレートが壁にあります。

なんか優しい。

d0281110_1485131.jpg


そして踊場。

励ましてくれてます。

d0281110_149692.jpg


2階に到着。

ありがとう♡思わず壁に向かって言ってしまうところでした(笑)

はい。お言葉に甘えてゆっくり芸術に触れさせていただきます。

やさしい美術館ですね。


コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。





にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
by yukipu214 | 2014-02-07 14:56 | 和のモノ | Trackback | Comments(0)

d0281110_2323518.jpg


梓川に新しくオープンした雑貨屋さんに行ってきました。

「新しく」っていっても夏にはもう素敵な看板が出ていたような気もしますが。。。

その看板の感じがとっても好みで♪

そこで買ってきた 漆のお弁当箱 丸型二段重 に出来立ての和菓子を詰めてみました。

一の段 チーズ饅頭

クリームチーズ餡をパイ生地で包んで焼きました。
洋風和菓子? 和風洋菓子?
中性的なお菓子です。

焼き立てもサクサクでいいんだけど、一日寝かせてしっとりしたところが
いい感じに美味しい(しみじみ~)

d0281110_23243261.jpg


その雑貨屋さん 「Three Little Song Birds」 といいますが。。。
オーガニックのタオルやStudioMの食器などがそろっててゆきパン好みで
とってもきにいりました。
でももっと いいな と思ったのが和のモノもとっても充実しているところ。
ふしぎだなぁと思ってお聞きしたらば
この雑貨屋さん、木曽の漆器を製造されている会社が母体なのだとか。

なるほど。だから漆器も種類がたくさんあるんだぁ♪

普段使いにできそうなお値段もかわいいこのお弁当箱に一目ぼれしたのでした。

漆の塗りのお弁当箱ですが、素材は杉です。
さすがに木曽檜は衝動買いできるお値段ではなかった(泣)
同じデザインで揃ってたんですけどね。


二の段は 胡桃饅頭

つぶあんをくるんだバター風味の生地にクルミをトッピングして焼きます。

ほっこり秋を感じる和菓子が焼きあがりました。


お茶の時間にこんな二段のお菓子セットがでてきたら
乙女な心がキュン♡となります。。。よね?

d0281110_2325364.jpg


その雑貨屋さんではお友達に贈るプレゼントも素敵なのが見つかりました。
一緒にこんな和菓子を添えてプレゼントしたら喜んでもらえるかなぁ~
あれこれ考えてる時が幸せな時。

d0281110_2325296.jpg


同じお菓子を入れ物を変えて。

これは紀州の美味しい梅干しが入っていたものです。
朱色に梅の模様がかわいいのです。
樹脂製だけど、お出かけ用には気を遣わなくていいですね。

風呂敷でサッとくるんで恒例の生活クラブの班会に持っていきました。

今回はあんまり集まりがよくなくて
寂しいねなんて話していたんだけど

班長さんがよく冷えた麦茶を作ってきてくれて
他にもお漬物とか大学芋とか美味しい和のお茶うけが並んで
少人数ながらも、素敵な和のお茶会になりました。



コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。





にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
by yukipu214 | 2013-10-02 22:24 | 和のモノ | Trackback | Comments(0)

梅はどうなったかな?

d0281110_13463368.jpg


春から夏にかけてバタバタと落ち着かなく
(なぜだったんだろう?)
そのまま体調不良に悩まされて、猛暑がやってきて。。。

はぁ~今年の前半は大騒ぎに過ぎていきました。

心配してくださってお声をかけてくださった方々、
どうもありがとうございました。

自分の身体との静かな会話を進めながら
元気に過ごせることがどんなにすばらしいことかを知り
身体と心を整えることの大切さを感じ
そして温かい思いやりの中で過ごすことができている
今の生活に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

そんな中、毎年の年中行事になりつつある 梅仕事。

「今年はどうしようかなぁ~」なんて一度は考えたんだけど
やっぱり今年も休まず仕込むことにしました。

と、いうのも。
Yukipann.の生徒さんのご実家の梅をたくさんいただいたのです。

まぁなんとも「梅ありき」で
重い腰をあげて よっこらしょ といった感じでしたが

でも今年も梅仕事ができてよかった。幸せでした。

d0281110_134774.jpg


今年は

 さしす漬け と ぽたぽた漬け

の2種類を仕込みました。
いただいた梅を集めるとちょうど10kgだったので半分ずつ。

どちらも信州に伝わる梅漬けで昔、職場のおばさんに教えていただいたお漬物です。

さしす漬けは さ(砂糖) し(塩) す(酢)で漬けるから。
甘酸っぱい梅漬けができます。
そして漬けた仕込み酢がまた美味しいのです。

鮨酢にしたりしょうがをつけたりいろいろ重宝します。

d0281110_13473783.jpg


そしてこれは ぽたぽた漬け

塩漬けした梅を干して
茹でてまた塩出しをしてふっくらさせ
氷砂糖と酢で漬けなおします。

梅にとっては大忙しですが(笑)
甘くて酸っぱいとっても美味しい梅漬けができます。

写真は湯通しした梅に氷砂糖を仕込んだところ。
シソの赤色が発色いいのも特徴です。

d0281110_1348191.jpg


そうそう。梅仕事で大活躍のこの細~い菜箸。
長くて細くて軽いので梅をつぶさずに挟むことができます。
ちびが中学生の時の作品です。

中1の夏休み、友達のおじいちゃんの家に遊びに行かせてもらって
みんなでナイフを使って削って作ってきた思い出の一品。

もちろん素材の竹も山からおじいちゃんが切り出してくれたそうです。

このお箸を眺めていると母としてじんわりと幸せを感じます。
ちびちゃんずの周りにも穏やかな時間が流れているんだなぁと思うから。
そんな温かな思い出がこれからもずっとちびの支えになってくれると思うから。。。。


どちらの梅漬けも熱いお茶のお茶うけによさそうでしょ?
お楽しみに♪


コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。





にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
by yukipu214 | 2013-09-29 15:18 | 和のモノ | Trackback | Comments(0)