胡桃のゆべしと宿題

d0281110_16080449.jpg

注文の 胡桃のゆべし です。
職場の方々へ贈り物にするそうです。

皆さんで分けやすいように個包装にして
竹皮で包み、袋に入れて麻紐で縛りました。
和を意識したラッピングで。

お餅系の和菓子は
誰からも受けがいいので
人の集まる場所へ差し入れするのに最適ですね。

d0281110_16074902.jpg

セルクルに餅生地を流して蒸し器で蒸しあげます。

砂糖醤油のあまじょっぱい香りが
食欲をそそります。


d0281110_16073446.jpg

御依頼主のHさんは
「ざっくり包装でいいですよ」と言ってくださったんですが
粉がぽろぽろ落ちるので
そうはいっても配りにくいかと。。。

お届け先でゆきパンのお菓子がどんな風に食べられるのか
いつも想像しながら作ったりラッピングしたりしています。
そうすると、おのずと道(完成形)は見えてくるのです。

Hさん♪いつも注文ありがとうございます!
またお待ちしてますね。

d0281110_16023241.jpg

自家用にというか
ちびの下宿に送るように焼いたガトーショコラ。

倍量で2台焼きました。

自家用の時は混ぜ方を変えたり、手順を変えたり
いつもと違った作り方でどんな違いが出るか
実験のように焼いてみたりしています。
家族はいい実験台にされています(笑)


d0281110_16024659.jpg

メレンゲを8分立てくらいにして焼いてみました。

膨らみは抑えられていますが
もっちりとした仕上がりに。

暑い季節が始まるとふわりとした食感より
かえって、このもちっとしたチョコレートケーキのほうが
おいしく感じられるかもしれないな。

一年中同じレシピにこだわらなくていいか。

なんだか最近
ゆるくなってきたんだか。
ゆとりができてきたんだか。


d0281110_16474251.jpg

ゆきぱん、やらなきゃいけないことが溜まってくると
逃避行に出かけます(笑)

おうちも大好きなんですが
家の中にはやりたいことやその途中のものがたくさんあって
一つに集中できないので(笑)

今やらなきゃいけない一番の事をカバンに入れて
車でカフェに出かけるのです。

まぁだいたい新橋のビクトリアンクラフトのお隣にいます。
(その割にお店の名前をいつまでも覚えない)
(*'ω'*)

コーヒーとホットサンド

仕事がはかどる最強コンビです。

この写真の日付が3月なので。。。
ははぁ~ん。確定申告やな。
しかも期限がぎりぎり。

いつもぎりぎり生活です(汗)

そしてまたカフェに通う日が続きそうです。

中学生の子供たちに、パン教室のお仕事について
わかりやすくお話しできるように
原稿を考えています。

今回は写真を使って紙芝居形式にしようかな?

ワクワクとドキドキがまじりあった宿題ですが
ゆきパンの世界を知っていただくいい機会ですので
がんばってやってみたいと思います。

形になったらまたお話しさせてくださいね。

ではでは。。。




コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

トラックバックURL : https://hitsujipan.exblog.jp/tb/23168558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yukipu214 | 2016-05-23 23:30 | yukipann.便 | Trackback | Comments(0)