四月の行事



d0281110_18264552.jpg

慌ただしく過ぎていったなぁ~4月。

ちびちゃんずの入学式があり♪
ゆきパン夫婦の結婚記念日があり♡

毎年結婚記念日は、誰からも忘れ去られていて
かわいそうな記念日ですが
今年はゆきパンが奇跡的に(当日)思い出して
いそいそとデコレーションケーキを作りました。

ケーキを食べたかったってのもある。

d0281110_18134725.jpg

そして、奇跡的に思い出したってことを称賛して
わが家に眠る秘蔵のワインを
思い切って開けました。

1992年ピーロートのアウスレーゼ
ドイツの甘口の白ワインです。

その昔、ピーロート社のブルーボトルが大好きで
ケースで買ったバブリーな思い出がよみがえります(笑)
その中でも飛び切り上等のワイン。

d0281110_18143717.jpg

コルクが年季が入ってますが大丈夫か?
。。。と少し不安げに一口。
グラスに注いでしばらく置いて
新鮮な空気と混ざり合うと
濃厚な甘みがすっきりとした飲み口に変化していき。。。
葡萄の凝縮された味わいのおいしいワインでした。

私たちもこのワインのように熟成されて。。。
べたなことは言わないでおこう(笑)


d0281110_18140524.jpg

わが家で記念日といえば。。。
ピッツア!!

ちびがいなくて3人なのにいつもと同じ量を仕込んでしまって
翌日も食べる羽目に。
なかなか慣れない3人家族です。

結婚して一人が二人になり
ちびが生まれて家族が一人増えて3人になり
ちびちびが生まれて4人になり。

一人が巣立ちまた3人になり。

家族っておもしろいなぁと思う。

そんな風に増えたり減ったりしていく様を
いつまでもにいちゃんと見続けていきたいなと思う。

変わっていくものもあれば
変わらないものもある。

変わっていないように見えるものも
よく見るとそこは変化に溢れているかもしれない。

そんな夫婦でいたいと思う。


d0281110_18142155.jpg

ちびちびのリクエストで
はちみつとゴルゴンゾーラチーズとベリーのピザ

「夫婦」を考える時
ちびちゃんずが私たちを選んで生まれてきてくれてよかったな
と思う。
なんでかな。ちびちゃんずが
私とにいちゃんを「夫婦」に育ててくれたからかな。

まぁそんな夫婦もいるわな。

d0281110_18151291.jpg

GW こどもの日
庭のスズランが満開でした。
幸せになるいい香りだったので、少し摘んで
玄関に飾りました。

d0281110_18152585.jpg

丸六さんに伺ったとき、雑誌に
「スズランを活けてみましょう」ってテーマの記事があったんです。
毒があるので注意が必要ですが
このかわいらしさと香り、大好きです。

d0281110_18174013.jpg

4月のイベントといえば入学式

今年は大学と高校とダブルでした。
はぁ忙しかった!

ちびの下宿の近くに神社があって
桜が満開でした。
今年は、長野では珍しく入学式に桜が咲いていましたね。
それだけでおめでとう感が上がります♪


d0281110_18192628.jpg

ちびの入学式は上田の下宿に前泊だったのでお洋服で。

セレモニースーツではなく
普段のお出かけにも来ているワンピースとジャケットで。
せっかくなのでコサージュを新調しました。

Lisetteのマグノリアのコルサージュ

シルクの乳白色がお上品です♡

d0281110_18191305.jpg

バッグはシャネル、サブバッグにミナのミニバッグ
紺とピンクとグリーン
好きな組み合わせ。

このシャネルは大学の卒業旅行のパリで
お父さんから借金(!)をして買った思い出のバッグです。
社会人になって毎月返済してたなぁ~。笑

なんか気持ちはその頃のままだけど
もう20年も経っていて
子供がその頃の自分に近い歳になってる
。。。という不思議。


d0281110_18184833.jpg

「大学の入学式に親なんて来なかったよ」
と、にいちゃんはいつも
ゆきパンが子供の学校に関わりすぎだとからかいますが
大学の入学式では保護者向けにもセミナーがあったりして
大学に進学しても、親は成長するチャンスがまだあるようです。

式で学長先生が
「大学での生活の中であらゆる場面で 偶然 と遭遇するだろう。
それを チャンス に変えて自分自身で成長していきなさい。」
とおっしゃっていました。

偶然との出会いをただ見過ごすか
それとも機会ととらえるか
それを見つけ出す「目」を養いなさいということか。

上田の地元野菜を使った
体に優しいお弁当。
セミナーに参加する保護者に配られました。


d0281110_18193780.jpg

ちびちびの高校の入学式は着物で♪

パン教室にも来てくれてて
コーラスのメンバーでもあるCちゃんに
早朝から家に来てもらって着付けしてもらいました。
Cちゃんは着付けの先生なんです。

萌黄色の色無地の着物に松竹梅の刺繍の帯
帯留めも淡い緑にしました。

着物は前から何度も着ている母のお下がりですが
新しい帯を初めて合わせてみました。

留袖用に締めればいいわと結婚の時に揃えた帯なので
留袖を着るときに一緒におろせばいいんだけれど
ほんと、色々あってちびちびとがんばって迎えた春。
なにか記念になるようにと、思いきってみました。

絢爛豪華すぎるかなと思ったんですが
淡い色の色無地と合わせたので
入学式の華やかさにちょうどいい感じでした。


d0281110_18220957.jpg

高校のグランドで一枚。

入学式後の初めてのクラスのHRで
担任の先生が

「学校生活は毎日同じことの繰り返しのようでもそれは
毎回新しい 同じこと だ。
常に はじめまして の気持ちで一生懸命に取り組んでください」

とお話してくださいました。

ちびちびもこの学校で3年間
新しい出会いがあり、発見があり
大きく深く成長していってほしいなと思います。


d0281110_18222958.jpg

とても桜がきれいだったので
お昼ごはんを食べにいったん家に帰って
松本城の桜を見に行ってきました。
せっかく着物も着てましたしね。
(着物姿でうろちょろしたかったってのもある。)

満開の桜を見た後は
ぶらぶらお散歩しながら ラボラトリオ へ

スコーンとコーヒーでおやつにしました。

d0281110_18224441.jpg

にいちゃんはチョコレートケーキ

ちびちゃんずのそれぞれの新しい学校生活を
穏やかに見守っていきたいな。
そんな風に感じたおやつ時間でした。





コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

トラックバックURL : https://hitsujipan.exblog.jp/tb/23124056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hokohoko21 at 2016-05-08 09:07
おはようございます、
この春はたくさんの嬉しいことがあったのですね。
おめでとうございます。
我が家も大学生の息子とこの春から大学生になった娘がいるので何だか少しにていますね。
yukiさんとてもきれいです、着物もご本人も♡
ほっこりと読ませていただいた記事でした。
結婚記念日もおめでとうございます。
Commented by yukipu214 at 2016-05-10 10:03
hokohoko21さん
ありがとうございます!とってもうれしいです♡
hokohokoさんの娘さんもご入学おめでとうございます!
子供が成長していく姿を側で見ることができることが幸せなんですね。
人生の節目にふと立ち止まって想いを巡らせるのって大切なんだなぁと思いました。
わたしも綴っていてほっこりしていたので共感していただけて嬉しいです♪
by yukipu214 | 2016-05-06 18:12 | おうち | Trackback | Comments(2)