セミナーの後





d0281110_08571022.jpg

カレルチャペックの山田詩子さんの
「ティータイムセミナー」
が終って吉祥寺を少しプラプラして六本木に向かいました。

国立新美術館でルーブル美術館展が開催されているんです。

ルーブル美術館といえば
大学の卒業旅行でいったヨーロッパツアーで
2日滞在のパリ観光の中に組み込まれていました。
大混雑のルーブル
そして有名な絵画や彫刻は世界中の美術館にお出かけ中。。。
すごいな。ルーブル。
と思っただけででパリではあんまり満喫できなかったんですよね。
(ガイドも付けずふらっと立ち寄ったんじゃ当たり前か。笑)

今回のルーブル展では初来日の
フェルメール「天文学者」
が展示されていると聞いて楽しみにしていました。

こんなふうに世界中にお出かけしているので
お実家のパリにはあまりいなかったんですね。

今回のテーマは風俗画。
日常の中に自然と 絵を描く ことが生まれ
人はそれに意味(芸術)を見つけていく。。。
とても興味深いテーマで
ルーブルから時代順にたくさんの作品がチョイスされて日本にやってきました。

100点近く展示されていた絵画の〆括りが
「アトリエの芸術家」というテーマで
自画像や画家の肖像画やアトリエの風景を集めてありました。

その最後の絵が
200年前のルーブル美術館で、展示されている絵画を模写して
練習をしている画家を描いたものでした。

内なるものをキャンバスに表現して
それを伝える技術を磨くために一生を費やし
人は芸術を後世に伝えていくんだなと思いました。

最近の展覧会はテーマや構成がとても深くて
とてもおもしろいですね。


d0281110_08535743.jpg




吉祥寺ではおしゃれな雑貨屋さんやお洋服屋さんが並ぶ通りを
ぶらぶらとお散歩してきました。

Kata kataさんの豆皿

あほうどりをお皿のモチーフにするって!!
こけしの豆皿はお揃いの箸置きもあったのでつい。笑

こんな小さなものには目がないゆきパンです。


d0281110_08534252.jpg

最近のいちおし(ゆきパンの)の
鹿児島睦さん

東京に行った日、銀座のファミリアで
鹿児島睦さんデザインのペーパーを使って箱を作る
というワークショップがあって
あぁ行きたいなぁと思ったのだけど
ちょっと時間が読めなくて断念しました。

今思うと無理無理。
瞬間移動でもしない限り行けませんでした。笑

ワークショップには参加できなかったけど
あちこちの雑貨屋さんで見つけたので
ハンカチと紙のコースターを。

d0281110_08532566.jpg

自分の中で決めていた吉祥寺滞在時間を大幅に過ぎて
駅に着いたらアトレの中に

ローズベーカリー

を発見!!あぁ食べてみたかったんだぁ~
キャロットケーキ!


d0281110_08530814.jpg


人参ケーキをベースにナッツやスパイスがたっぷり。
素材の美味しさが感じられる美味しいケーキでした。

パリ在住の方のブログで知ったので
本店はパリだとばっかり思ってましたが
ロンドンですって。


d0281110_08511347.jpg


国立新美術館
建物もかっこいい

この後、お台場より渋滞の中迎えに来てくれた車に乗って
ちびちゃんずが待つ富士Qへ。

やっぱり渋滞の中、晩ごはんの時間を少し過ぎて到着したら
ちびちゃんずはバーミヤンに入ってご飯を食べながら待っててくれました。
おぉ!子供たちとももう、そんな大人な待ち合わせができるんだ。
母はこっそり感動してました。

ゆきパンたちも追加注文して
遊園地の話を聞いたり、バイクの話を聞いたり
詩子さんの話をしたり、バーミヤンって美味しいねって盛り上がったり(笑)
ペチャクチャと賑やかな夕食でした。



コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村

トラックバックURL : https://hitsujipan.exblog.jp/tb/21683831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yukipu214 | 2015-04-04 12:39 | お出かけ | Trackback | Comments(0)