最後の

d0281110_23155465.jpg


3月13日と14日、ちびのサッカーの遠征で愛知県春日井市に行ってきました。
6年生最後の大会です。
ちびはこの3月でサッカーをひとまず辞めるので
本当の最後になるかもしれない大会です。

楽しいばかりではなかった ちびのサッカー。。。
何度も辞めたいと思って、何度もやっぱり好きだと思って。。。

だからこそ私はちびに卒業まで続けてほしいと思ったのです。
自分の決めた道を最後までやりぬく。
そんな強い心を自分で育ててほしかったんです。

試合の時のお弁当はおにぎりかパンと決まっています。
ずっと家で作ったおにぎりかパンを持って行ってたちびですが
一時 コンビニのパンがいい と言い出した時期がありました。

ちび自身、自分のことで必死で
私の想いがこもった手作りのパンを受け止める余裕がなかったのかも。。。
~ちょっと考えすぎ~

でも最後の遠征の数日前
「ちびとチームの子たちにもパンをたくさん焼いて持っていこうと思ってる」
と話すと
「ふーん」
と言いながらも、まんざらではない顔。

彼には彼なりに、彼の中で、何かふっきれたものがあったのかも。

そんなちびと共に走ってきてくれたチームのみんなに感謝の気持ちを込めて
チョコカスタードロール をたくさん焼きました。
甘い菓子パンの生地でカスタードとチョコチップを巻き込んで
食べやすくカットして焼きました。

優しい甘さが浸透して疲れた体を癒してくれますように。
トラックバックURL : https://hitsujipan.exblog.jp/tb/17352052
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yukipu214 | 2010-03-18 21:12 | ゆきぱん | Trackback | Comments(0)