タオルのリメイク 作り方

d0281110_22155293.jpg


今日はパンのお話はお休みにして
ずっと前からポツポツとお問い合わせがあった

「リメイクタオル」

の作り方を載せたいと思います。

Yukipann.パン教室を開いていると
洗面台にかけておく手拭き用のタオルも
普段使いではなく、ちょっぴりかわいいのを掛けておきたくて。

でもお店で売られているようなものではなく
もっと手作り感のあるかわいいものがいいな。。

と思いたって作り続けているタオルです。

素材は、お年始のご挨拶でいただく、
会社の名前が入った白いタオル。
それとあとは古着やレースやリボン。。などなど。。

今回は、にいちゃんが着ていたブルーのストライプのシャツと
黄色いサッカー生地のシャツ、リサイクルショップで見つけた
90�pの赤ちゃんワンピースのスカートのすそ部分(共布レース付き)。

お家にあるもので組み合わせて作っちゃいます。

d0281110_22155257.jpg


まずはカバーする生地を選んでセンス良く合わせます。
これは夏に作ったからとっても「夏」っぽい。

ゆきパンは3色の生地を縦に並べてつなぎ合わせるのが好き。
1色を異素材。。レースとかニットとか。。にするのも好き。

d0281110_22155257.jpg


厚手の紙を用意して、こんな型紙を作っておきます。

内側の線はカバーする部分の実線です。

外側はその実線を3�p大きくした線です。コレが縫い代になります。

d0281110_22155332.jpg


d0281110_22155382.jpg


この型紙に合わせて生地をカットします。

パッチワークの部分は縫い代1cmでカットし
まず、縫い合わせておきます。

d0281110_22155355.jpg


パッチワークができたら
あとはタオルに縫い付けます。

まず上を縫い合わせますが、裏から縫い合わせて
表から押さえミシンをかけると仕上がりがきれいです。

d0281110_22155385.jpg


両端は三つ折りにしてミシンをかけます。
端っこギリギリに縫う方が手を拭きやすいです。

d0281110_22155344.jpg


すそは、今回のようにカーブがついていればそのまま、
タオルと同じまっすぐならミシンで押さえます。

。。。こんな風に会社名が入った部分をきれいに包み込んで
リメイクタオルの出来上がりです。

ゆきパンはカバーする布も古着を使うようにしています。
その方が手を拭いた時の手触りが優しい気がするから。。

d0281110_22155378.jpg


同じく古着の再利用でパッチワークのコースターも
時々作っています。

いつでも思い立った時に作れるように
型紙は常備しています。

ゆりこさん♪大変お待たせいたしました。
作り方をUPしますねなんて言ってもう何か月も過ぎてしまって。
何度も足を運んでくださった皆さまお待たせでした。

去年の8月に書いた「タオルのリメイク」という記事。。。

他の記事とはけた違いのアクセス数で
(しかも今でも更新中!)
ビックリやら嬉しいやら、
とっても思い出深い記事となりました。

ちいさなこだわりで毎日がHAPPYになる。。
とってもゆきパンらしいなぁなんて思いながら
ときどき作るリメイクタオルやリメイクコースター。

ぜひ作ってみてくださいね♪





コチラ{%下降webry%}もさりげなく参加中デス{%ウサギお願いhdeco%}

長〜い記事に付き合ってくださってありがとうございました{%感謝(チカチカ)hdeco%}

{%音符webry%}
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。

d0281110_22152729.jpg


d0281110_22152737.gif


d0281110_22155186.gif

にほんブログ村


いつも応援ありがとうございます{%メイドに変身!hdeco%}









トラックバックURL : https://hitsujipan.exblog.jp/tb/17345393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yukipu214 | 2012-09-18 15:42 | おうち | Trackback | Comments(0)