文章を書くこと

d0281110_16271857.jpg



ハンバーガープレート

いつかの晩ごはん。

自家製バンズ&ポークハンバーグ
お野菜たっぷり♪

ボロネーズ&パスタ

かぶとベーコン炒め
をトッピングしたサラダは
自家製コーンドレッシングでいただきます。

トマトのカレー風味のスープを添えて。

もちろん食べ盛りの男子
(なぜか3人いる我が家。笑)
はハンバーガーをおかわりしてました。

お腹いっぱい食べる幸せ
も感じてほしいから。

安心安全な食材で自分で作ったごはん
を心がけています。

d0281110_16291433.jpg



小麦胚芽の食パン

ミニサイズとミニミニサイズで焼きました。
サンドイッチにぴったりです。


このところPCからすこし離れていました。
携帯電話をスマホに変えたんです。

なかなか慣れずに
電話をするのでさえ四苦八苦してたんですが(笑)

写真もきれいに撮れるし
SNSにUPするのも楽チンだし
なんと便利な道具だなぁと
遅ればせながら楽しんでいます。

スマホ全般のことはチビに聞き
(スマホ先生)
LINEのことはちびちびに聞き
(LINE先生)
instagramのことはパン教室の生徒さんに聞き
(インスタ先生)
周りにいろんな分野の先生がいて
いろいろ聞きまくってお勉強しています(笑)


d0281110_16294485.jpg



ロールパン

教室のメニューでも
販売のメニューでも
人気のパンです。

やさしい甘さのあるパン生地がいいんです♪

卵サラダを切り込みに詰めて
卵サンドにしました。

ロールパンの卵サンドの時は
レタスとかきゅうりとか
野菜はあえて入れないのがいい。

たっぷり卵サラダを楽しみます。
(*^。^*)


それでね。
ゆきパンとyukipann.の情報発信
という意味合いで始めたSNSなので
どれか一つに絞るということをしないで
目的に合わせて使い分けたいなと考えました。

FBにもinstagram にもブログも
それぞれにつながりがありますからね。

FBは外から
instagramは内から
そしてブログは文章を中心に

大きく仕切りを付けました。
それだけでなんとなくすっきり。


d0281110_16295955.jpg



黒糖ロール

モラセスシロップも加えてこっくりとした甘味の
しっとりパンを目指しました。

もう少しで完成。

去年からずっと寝かせていたレシピが出来上がると
嬉しい。

d0281110_16302681.jpg

そしてマヨパン。
永遠に作り続けるんだろうな。
と永久の結びを誓ったパンです。
(ゆきパンの一方通行な想いですが笑)

子供の頃から日記やお手紙を書くのが好きだった
ゆきパンには
文章をぽつぽつと綴っていけるブログが
しっくりと落ち着きます。
そしてそれが自身の心の安定剤になっているのも確か。

書いたら落ち着くし心の中も頭の中も
すっきりと整理整頓できるんですよね。
不思議。
>^_^<


コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

# by yukipu214 | 2018-06-13 17:44 | ゆきぱん | Trackback | Comments(0)

人生のらせん階段

d0281110_16444714.jpg

そば粉のパウンドケーキ

配合の粉を100%そば粉使用しました。
バターもタップリ使っているのにサラッとしていて
そのわりにしっとりホロホロとした食感です。

長野県に引っ越してきて
手軽にそば粉を手に入れることができるようになって
嬉しくてよく焼いていたのを思い出しました。
もう15年以上も前の話です。

でもその当時の焼き上がりは
もっと固くてふんわり感が少なかったような気がします。

だからだんだん焼かなくなっていったんだと思う。

技術も粉の扱い方も上手になってきた。
ってことで(笑)


d0281110_16450204.jpg

端正な焼き上がりで
信州土産にもよさそうですね。

今度大阪に行くときは持っていこう!

教室のレッスンでも
もう少し配合を変えて登場させたいと思います。


。。。
昔読んだ本の中に

「人生はらせん階段のようになっていて
人それぞれの周期で
似たような出来事が起こったり
自分との関係性が似ている人が現れたりする。」

というようなことが書いてあって
へ~~と思ったことがあります。

ゆきパンを娘のようにかわいがってくれる人
成長するお手伝いをしてくれる人
その人の言動から学びを与えてくれる人
そして
少し上のステージに昇るチャンスが隠れていそうな事柄
自分を変えるきっかけになりそうな事柄

そのどれもが
そば粉のパウンドケーキをしょっちゅう焼いていた
あの頃と重なって見えてきます。
少し不思議な感覚です。

あの頃のパウンドケーキの焼き上がりがいまいちだったように
上手くいかなかったり、失敗してやり直したいと思ったことや
上手く自分の気持ちを伝えることができなかった相手や
そんな自分の中で消化しきれなかった想いを
もう一度リトライできる機会なのかもしれません。

らせん階段の
一段上のグルンと昇った真上に
今まさに行こうとしているのかもしれない。

d0281110_16451506.jpg
お茶会にお出しする
ちいさな焼き菓子
のご注文に焼きました。

ケークサレ と そば粉のパウンド
一切れずつにカットしてラッピングしました。

注文の数を準備してお引き渡しをして
残りは夕方に来られる方へのYukipann.便に。

ブリオッシュアテットを追加で焼いてお待ちしました。

パンを焼きながら。。。

前の らせん で
ゆきパンができなかったことってなんだろう。
今度は上手くいかせてあげたいと願って
この機会を与えてくださった
お気持ちってどんななんだろう。
いろいろ思考が巡ります。

ゆきパンができる精一杯を出して
一つ一つに向き合いたいと思います。



コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

# by yukipu214 | 2018-05-28 17:43 | お菓子 | Trackback | Comments(0)