自分をもてなすお昼ご飯

d0281110_09124856.jpg

塩豚と玉子と葱のチャーハン
アオサ海苔のスープ
もずく酢
黄色いプチトマト

夏休みが始まりましたね。
とはいえ
ゆきパン家の皆さんはそれぞれの予定で
お忙しいようで
なかなか全員集合とはなりません。

というか
夏休み中だからこそ
個々に楽しそうに元気に飛び回っていて
それがまた頼もしくもあり
健やかに成長してくれてるのを
嬉しく感じたりしています。

と、そんな夏休みの一コマ。

にいちゃんはバイクで友達とキャンプに出かけ
ちびちゃんずは友達やカノジョ(!)と
遊びに出かけ

ゆきパン一人のお昼。

どこか一人でカフェにでも。。とも思ったんだけど
久しぶりに家でゆっくりできる機会なので
家で簡単なお昼ご飯をして
午後はのんびり読書を楽しみました。

冷蔵庫にあった冷ごはんと卵と葱で
チャーハンを炒めて

自家製塩豚でお出汁をとって
戻したアオサ海苔と胡麻を具にして
スープを作り

作り置きしていた
沖縄のもずくを使ったもずく酢

お庭で育てた黄色いプチトマト

などなど冷蔵庫の整理も兼ねた材料で
お昼ご飯にしました。

毎日、家でも仕事でも料理をして提供していますが
自分の作った料理(パンやケーキも)を
自分でおなか一杯食べることってあんま無くて
どうぞ食べて~と勧める方なので

一人前をしっかり食べきった時の
量や食感や味の濃さ
そんな加減を確認するために
きちんと盛り付けをして
お客様に提供するように仕上げました。

自分の作ったごはんでおなか一杯になるって
ホントしあわせ~♡

そんなのほほんとした
夏休みの一日でした。

d0281110_09193732.jpg

JHBSの2018年サマーセミナー
で習ってきたパン

ブレッゼル

d0281110_09174424.jpg

クーロンヌ

d0281110_09150105.jpg

サレ・オ・シュークル

3種類とも同じ生地で成型を変えて作ります。

柔らかい食感の美味しいブリオッシュ生地です。
スイスのウルフバーグ先生のレシピは
どれもとてもおいしくて
時間を見つけては焼いてみています。
その中でも
このパンが一番よく焼いているかな♪

というくらいお気に入りのパンです。

ゆきパン家の夏休みの後半は
海辺でキャンプを計画しています。

このパンたちやほかにも美味しい食材を持って
初めての海キャンプ
楽しんできたいと思います!

みなさんも楽しい夏休みを!!





コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。

コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

# by yukipu214 | 2018-08-14 10:33 | 料理 | Trackback | Comments(0)

yukipann.ランチ 春

d0281110_00043886.jpg

毎日なんだか落ち着かないゆきパンです(汗)
なにがそんなにゆきパンを翻弄しているのかと考えてみるに。。。

。。。なんだろ??
((+_+))

いままでサラッと流していたようなことにも
ひとつひとつ丁寧に向き合い生活する。

そう思い始めて実践して。
まだそれに慣れていないんだな。きっと。

と、そんなことをぽつぽつと考えている2018年夏。
まだ暑くなる前のお話です。

「春のyukipann.ランチ会」

いつもパン教室にお越しくださってる
Eさんグループの皆さんで
yukipann.ランチを開催しました。



d0281110_00051818.jpg

まずは前菜の前のウェルカムドリンクを♪

シュワっとしたアルコールをお出ししたいところですが
お昼で車で来られているので
梅サワーのソーダ割りで乾杯!

この自家製梅サワー
2011年ものでした(驚)

そのおつまみに

キャロットラペ

キノコバター

鱈のブランタード
(鱈とジャガイモのパテ)

バターフィセルもいい感じに焼きあがってます。

d0281110_00053153.jpg

バゲットをつまみながらおしゃべりしてる間に

ゆで豚とエスニックサラダ
の生春巻き

を前菜にお出ししました。

d0281110_00054367.jpg

生春巻きはサッと水にくぐらせて

ゆで豚とパクチー入りのサラダを巻いて
ナンプラーで調味したタレにつけていただきます。

エスニックなスパイスを加えると
イマドキなランチになる気がします。



d0281110_17594981.jpg



メインのお料理のひとつ。

鯛の塩釜焼き!

石川県で獲れた天然真鯛
が手に入ったので
オーブンでじっくり焼きました。

d0281110_18000959.jpg


卵白と塩を混ぜた衣を木槌でかち割ると
いい塩梅に塩味のついた身が出てきます。

どこでお披露目しても
何度焼いても
必ず

「おぉ~~~!」

と歓声が上がる自慢料理です。

d0281110_00055690.jpg

ご飯は2種。
桜の塗りのお重箱にいれてお出ししました。

春っぽいでしょ?
(#^.^#)

中華おこわ と 菜の花寿司

d0281110_17591199.jpg

ベーコンで味付けした中華おこわはゆきパンの定番ご飯ものです。
金華ハムではないところがお手軽♪

菜の花寿司は
菜の花を一晩昆布で〆て散らします。
春の一品。

d0281110_00060848.jpg

リクエストが おでん だったので

ゆきパン家の春のおでんを。

鶏手羽と玉ねぎでだしを取ります。
あっさりさっぱりなおでんです。

おでんの時って揚げ物がつまみたくなりません?
ということで
エビ餃子とこごみの素揚げ。

鶏ひき肉とエビと大葉
我が家自慢の和風の餃子です。

d0281110_00045028.jpg
おしゃべりに花が咲いて
たっぷりしゃべってもりもり食べて。

いつもの製パンのお勉強はお休みして
食べる&喋るに専念して(笑)
なんだか身体も心もホニャホニャと柔らかくなっていきます。

デザートには
カヌレと、カマンベールで作ったチーズケーキを
珈琲と一緒にお出ししました。

デザートまで手を抜かず
きちんと美味しい

それがCafé yukipann.の信念ですから♪
ヽ(^o^)丿

d0281110_00070339.jpg


当日の朝に焼いたバターフィセル

d0281110_00082627.jpg


お持ち帰り用のチョコベーグル。

空間を整えて、お食事を準備して
yukipann.を満喫して気持ちよく帰っていただく。

お店を切り盛りするって大変だけど
やりがいのある仕事だなぁと感じます。

自分のこーしたいあーしたいを
形にできるのもいいな。

と、将来の夢を想いながら。
お開きになって
すこしガランとした我が家のダイニングで
余ったコーヒーを飲みながら
楽しい余韻に浸っていました。



コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

# by yukipu214 | 2018-07-23 17:40 | 料理 | Trackback | Comments(2)