6月のyukipann.パン教室

d0281110_14355247.jpg



お久しぶりのblogです。
今月は初めましての方のレッスンや
新しくお付き合いが始まった方や
なにかと「はじめまして♪」な出会いが多く
ワクワクした日々が続いていました。

初めてお会いする方に
ゆきパンの自己紹介をしたり
yukipann.の説明をしたり
自分のことを「語る」のっていまだに
なんだかちょっと気恥ずかしいけれど

この素晴らしい出会いを授けてくださった
そのことに感謝して
一生懸命に楽しみながら
「はじめまして」をしていました。

d0281110_14361953.jpg



コロンとしてかわいい、こいのぼりロールのレッスンは
もうずっと長く
yukipann.に通ってくださっているMさんのレッスンでした。

Mさんのレッスンの時は
なぜだかゆったりとした時間の流れを感じます。
ゆきパンとMさんの波長がのんびりモードで合ってるからかな~
と一人で勝手に思っています。

「はじめまして」で少々緊張した日が続く中
この日のような おなじみさん のレッスンは
ゆきパンの気持ちが少し緩んでホッとします。

あ。だからってゆるゆるなレッスンにはなりませんよ~
ヽ(^o^)丿

レッスン内容もまじめに進んでいきます。
そんな心構えでお越しくださるところが
ありがたいなと思っています。


d0281110_14363795.jpg



パンはオレンジ果汁とオレンジピールを混ぜ込んだ

オレンジメッシュ

ラウンド型で焼き上げます。
ピシッとカッコよく焼き上がると
嬉しくなりますね!

Mさんありがとうございました。

d0281110_14370176.jpg



デコレーションケーキレッスンで
ご予約頂いたYさん。

レッスンでは一人1台、仕上げてお持ち帰りいただきます。
ゆきパン製の軽い軽食もついてくるので
お得感満載のレッスンです。

なのであまり宣伝はしていませんが
気になる方はblogまでお問い合わせください♪
(しっかり宣伝してる。笑)

ゆきパン、ケーキの美味しさは
ジェノワーズ(スポンジケーキ)の出来で決まると思っています。
なんせ製パンが専門ですから。
生地を焼くことに重きを置いているのです。

なのでケーキレッスンでは
基本のジェノワーズの作り方を
計量から焼き上げまでレクチャーします。

お家にある道具と材料でも
町のケーキ屋さんには負けない美味しさのスポンジが
焼き上げられるように。

Yさんのレッスンでも
ふわふわの美味しいジェノワーズが焼き上がりました♪

d0281110_14371583.jpg



ジェノワーズの焼き上げ。
メッセージプレートクッキー作り。
デコレーション。
一連の作業をお茶時間を交えながら進めて
お昼に軽食を取り
デザートにはゆきパンがデモで作ったケーキを
皆さんで試食します。

ふつう、ケーキは2時間ほど冷却して
スポンジとクリームを馴染ませ落ち着かせますが
できたてのケーキを味わえるのは
作った人の特権ですからね♪

ほわほわとやわらかいケーキを
味わっていただきます。
むふ♡至福の時♡

Yさんは、赤ちゃんと一緒に
プライベートレッスンで
お越しくださっています。

授乳したり寝かしつけたり
赤ちゃんの相手をしながらも
大切なポイントは見逃さず
実習したりポイントを書き込んだり
上手にレッスンを受けてくださっています。

yukipann.は
お一人のプライベートレッスンと
お友達同士でグループを作ってのグループレッスンの
2種類の方法でご予約いただいています。

なのでその日のレッスンは
ご予約いただいた方々のペースで進めていけるんです。

ゆきパン自身
何か始めたいと思った時が吉日だと思うんですよね。

小さなお子さんと一緒でも
「はじめたい!」の気持ちにお応えできる
そんなyukipann.でありたいなと思っています。


d0281110_14372752.jpg



パートシュクレで作ったサブレ。

チョコレートでメッセージを書いて
メッセージプレートにします。

お子さんの名前の頭文字で二コちゃんマーク♪
とってもかわいい~

Yさんまたお待ちしています!

yukipann.ではジャパンホームベーキングスクール(JHBS)の
カリキュラムに沿ってのレッスンも承っています。
基本のパン作りとお菓子を学べるレッスンです。
気軽にお問い合わせください♪
(blogコメント欄まで)


コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

# by yukipu214 | 2017-06-19 17:30 | yukipann. | Trackback | Comments(0)


d0281110_17421020.jpg

ポティッツェ

ウィーンのデメルの銘菓、だそうです。
アーモンドクリームやチョコやナッツを巻き込んで
クグロフ型で焼き上げます。


d0281110_17420067.jpg

パリッと焼き上げるのが正解。
お砂糖をかけてお化粧したいところを
ぐっと我慢(笑)

素朴な感じに仕上げます。

これね。
カットすると
アーモンドクリームのフィリングが
ぐるぐる模様になって出てきます。
そこがかわいい♡

こんなリッチなパンを焼き上げて
今年も 松本クラフトフェア に出かけてきました。

5月の最終週の週末です。

d0281110_14433102.jpg

キュートなブタちゃん♡

今年は去年よりも人で賑わっていて。
。。。毎年そんなことを言ってる気がする。
年々お客さんが増えてるってことですか?

。。。とブタちゃんに聞いても答えは返ってこないね(笑)

d0281110_14430043.jpg

今年は(も)あてもなくぶらぶらと
にいちゃんとあがたの森に並ぶたくさんのお店を回ってましたが
長蛇の行列ができているテントが!
何だろうと覗いてみると

壁掛けの時計

すりガラスのような質感の
樹脂のような素材で作られたシンプルな時計でした。

お名前も工房の名前もわからずですみません(汗)

d0281110_14424986.jpg

初日のお昼前だったのにもうほとんど作品は無く
展示用だった オセロ を写真に撮らせていただきました。

この作家さんのファン(だと思われる)おじさまに
「やっぱり素敵ですよね~」と語りかけられて
そんなに有名な作家さんなんだと感心していました。

d0281110_14432196.jpg

毎年のクラフトフェアの目的は。。というと
safujiの澤藤さんにお会いして
お財布談義をお聞きすること(笑)くらいで
あとはあてもなくプラプラと回って
クラフト作品との運命の出会い(大げさ!)を楽しみにしているのですが

その想いのずーっと奥の方にしまわれているのが
「いつか自分の足に添う皮靴をオーダーしたい」
という想いがありまして。

ブラブラしながらも靴屋さんがあると
かならず入ってみるようにしています。

d0281110_14431114.jpg

そこで出会ったのがこのかわいい靴♪

Co.&Kokorone

東京から来られた作家さんでした。

冷え取りをしていてサイズがあう靴がなかなか無い。。
という悩みを相談したら
なんとこの方(男性)も冷え取りをされていて
にいちゃんと盛り上がる♪

ゆきパンの靴のサイズは普通だと23.5㎝。
だけど
冷え取りの靴下をはくと27㎝サイズの靴がぴったり。

で、にいちゃんのお下がりの靴や
紳士物の靴を履いているんですが
なんというか。。どうもしっくりきてないんですよね。

そしたらば!

男性と女性で足型が違うので
女性が紳士物の靴を履いても
足の長さは合っていても、幅や高さなどが合っていないんだとか。

なるほど。
ゆきパンの感じていた違和感は
これだったのか。

冷え取りの靴も制作されていらっしゃるそうで
それはぜひ工房におじゃまして
ゆっくり見させていただきたいな。と。

東京目黒区洗足。。。
いまいち地図が頭に浮かんできませんが(笑)
製パン講習で東京に行くときに
遊びに行けたらいいなと思います。


d0281110_14434009.jpg

結局またsafujiさんで長居をして
ブーランジェリーシエルで遅いお昼ごはん。

サンドイッチがあって盛り上がるゆきパン。

楽しい松本クラフトフェアでした。

d0281110_14440514.jpg

そーいえば。
safujiさんで写真を撮るのをすっかり忘れてました。

ものすごく賑わってたんです。

澤藤さんを捕まえるのも一苦労な感じで(笑)

にいちゃんはカードケースをオーダーして
ゆきパンはミニバッグを購入しました。
カードケースとバッグの色は紺色にして
なにげにお揃いです♡

あ。この写真はその後のスタバにて。
さっそくバッグを持ってお出かけしました。

ミニポーチのような
ゆきパンの好きなクラッチバッグのような
そんな気軽な感じが気に入っています。

でも見かけによらず収納性はあって
財布とハンカチとティッシュ
なんとミナの手帳も!

丁寧に使いこんで
いい色に育てていきたいです。

d0281110_14434873.jpg

あぁ~残念な写真ですが(汗)

高校の芸術鑑賞会に行ってきました。
高校生が観賞する会なんですが
保護者席も設けてくれていて
毎年楽しみにして行っています。

今年は PIANOJAK(ピアノジャック)
ピアノとカホンという打楽器のユニットの
コンサートでした。

ノリのいいアレンジされた曲や
オリジナルの曲も楽しくて
高校生たちも踊りながら(笑)楽しんでいて
またそれを観ながら聴くのが楽しかったです。

市民芸術館で開催されました。

最近お出かけすることが多く
忙しがりながらも新しい出会いにいい刺激をもらっています。

それをいい形に変えて
ゆきパンとyukipann.で表現できていけばいいな。
いつもそんな風に思いながら
外に出かけることを楽しんでいます。




コチラもさりげなく参加中デス
バナーをクリックするとランキングにジャンプします。


レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
「パンシェルジュ検定」検定なら日販の検定ポータルサイト [ 検定受け付けてます ]

# by yukipu214 | 2017-06-10 22:55 | お出かけ | Trackback | Comments(0)